こころ豊かに生きる・人生講座

第10期人生講座 「ニッポンに詳しくなろう」⑤ ~平成23年6月14日(火)~

「ニッポンに詳しくなろう」⑤

CIMG1551_copy

本日の講座担当は、午前のクラスが『強く厳しく美しく・今野秀夫さん』と『旨い純米酒を求めて・宮川洋太郎さん』、午後のクラスは『どうしようもない男・入川実さん』が務めていただいた。午前クラスは途中から戦後の教育と純米酒がどのように融合するのか案じたが、「教育が酒を飲んだのか、酒が酒を飲んだのか、酒が教育を飲んだのか」。

CIMG1548_copy

10年ほど前、国歌・国旗問題で○○高校の校長が自殺した問題があった。あの事件は同和教育問題を巧みにすり替えたと指摘があった。『純米酒』のテキストは分かりやすい豪華版で,①レジュメ1~2、②別紙「酒・アラカルト」1~17、③「酒にまつわる先人の戒め」1~7。酒とは無縁の人間にも、章句、解説、感想は楽しく役に立つ。

午後クラスでは入川講師より①「人との接し方」。②「男と女は違う生き物、もとより理解しあえる訳もない」。③「時代を動かすには、表舞台で直接動かすだけではなく、今を動かす人を支え、次代を担う人を育てることもできる」。④「視点の定め方、持ち方で見えぬものも見えてくる」の4点を提起。難しい話を出来るだけ易しく伝える講座の基本が生かされており、賑やかな学びだった。

CIMG1552_copy