生涯学習・プラスワンステージ

第14期「生涯学習・広島学」⑩  ~平成26年4月23日(水)

「広島学」⑩

先月に続き「続・広島不思議辞典」のお話です。広島100%シェアーの商品についてお話があ りました。今回の商品は活性酒の「王冠」です。宮本産業(南区皆実町)の優れものです。あらためて広島の素晴らしさ、技術力の高さを知ることができます。広島人としてはもっと自慢すべきですが、残念ながら大半を知らない。講座のおかげです。

2014.4.23handa (2)

 

4月29日午後2時から矢口の「山崎薬師堂」の建て替え新築のお披露目があります。約300 年前に建立された建物ですが。老朽化が激しく地元町内会の篤志により復元されました。薬師如来、日光・月光菩薩、十二神が祭ってあります。近くに住んでいながらまったく無関心で、半田講師のアンテナの鋭さと探究心のお蔭で知ることができます。

 

2014.4.23handa (3)

 

広島の本通りは一日に約57000人が行き交いますが、一つ裏通りに入ると17000人程度 と静かです。2007年に活性化委員会が誕生し、ただいまプロジェクトが進行中です。車も通らず静かですから、街路樹や植栽に彩られ、憩いのスペースが誕生すると、夏の宵などは人気スポットになるような気がします。夢は限りなく膨らみます。

 

2014.4.23handa (1)

 

半田講座は知的レベルの高い人が大半です。その分だけ質疑応答も質が高いから、時には付いて いけない時もあります。半田講師のジャンルの広さには驚かされます。最近の話題作、とりわけ映画や良書の紹介は役に立ちます。秋からのNHK連ドラの紹介もありました。まさに半田講師は雑学の大家、毎回楽しみに参加しています。(山野幸恵記)