生涯学習・プラスワンステージ

第18期「生涯学習・広島学」⑤  ~平成28年7月27日(木)

「生涯学習・広島学」⑤

岡元美紀恵記

今回の広島ニュースは何といっても広島カープ黒田投手の日米通算200勝達成のニュースでした。199勝から3試合も待たせましたが、まずは大拍手です。メンバーの皆さんからも広島カープ25年ぶりの優勝で盛り上がりました。優勝は間違いないと思いますが、日本シリーズともなれば話は別になります。巨人と横浜との争いになれば勝ちは厳しいですね。

 

2016.7.27handa (4)

 

続いて紙屋町に50階建てのビルが建つというニュース、マツダ車が中国で最高の販売台数という明るい話題もありました。本日のテーマは「可部・南原贋金造り事件」。半田講師のお話を聞いてびっくりしました。幕末のもっとも大きな事件ですが、一般的には知られない話なのでびっくりしましたよ。事件の一部始終については13㌻にわたるテキストに詳細!

 

2016.7.27handa (3)

 

今も昔も政治はさして変わらないと思いますが、何とも情けない話です。幕府が倒れて維新政府が誕生するまでは、南原事件のような為政者によるあくどい事件がいくつもあったのでしょうね。幕末の混乱期に広島藩は可部の南原屋文左衛門に贋金づくりを命じました。やがて事件は発覚し文左衛門は明治政府に検挙、やがて投獄の厳しさに耐えかね死に至る。

 

2016.7.27handa (1)

 

いつも感銘を受けるのですが、半田講師は広島の事件をよく調べられます。事件の詳細についてはテキストを読めば概略理解できます。関心のある方は見延典子著「汚名」や可部カラスの会がまとめた「可部南原屋贋金造り事件」を読まれることをお勧めします。直接関係がないようでも身近な事件は知っておくべきですね。先ずは半田講師の努力に感謝ですね。

 

2016.7.27handa (2)

 

毎週水曜日の「生涯学習プラスワンステージ」は、いずれも格調が高く社会的にはもっと評価されるべきでしょうね。