生涯学習・プラスワンステージ

第18期「日本のことば」⑥ ~平成28年9月14日(水)~

「日本のことば」⑥ 

山田智恵記

梅雨のため前回の講座が座学になり、本日は待望の西国街道を訪ねる講座です。岡元塾頭が前日から天気予報を気にしていましたが、本日は多少蒸し暑かったものの講座に差し障りはなくスタートしました。参加者はお世話役の私たちを含め12名、3台の車で現地に向かいました。往路の車中は25年ぶりの広島東洋カープの優勝の話で持ちきりの大賑わい。

 

2016-9-14irikawa-3

 

現地の西国街道・草津に到着し、入川講師のご挨拶で気分は一新。一気にお勉強モードになりました。テキストはカラーの5㌻でカキ養殖法の変遷が1㌻付されています。草津の地名の由来などテキストの解説があり出発。歩いて線路を渡りすぐに見えるのが立派な「饅絵」が残っている建物。左官職の腕の見せどころか。ちなみに右官は大工職とか。

 

2016-9-14irikawa-2

 

細い道をお寺、神社と巡り著名な草津八幡宮へ。625年(飛鳥・推古天皇時代)に多紀理姫乃命を祀ったのが創祀と伝えられる。鎌倉時代に宇佐神宮の八万大神を合祀し、現在に至っています。この地域には原爆の被災に遭遇せず、歴史的な建物が多く残っている。八幡宮に辿り着いて階段を見上げ驚きました。190段もの石段があります。高齢者の皆さんは?

 

2016-9-14irikawa-4

 

小さくため息をつきながら全員がのぼり、対岸の厳島神社をはじめ素晴らしい景色を観賞することが出来ました。それにしても皆さんの元気なこと。小島さんは80歳を超えておられます。それでも腰を叩きながらにっこり。スタートして約2時間、休憩なしで歩き続け西国街道の歴史を学びました。やっと昼食の時間。皆さんも何となくほっと一息です。

 

2016-9-14irikawa-5

 

台風近接で心配しましたが、暑からず、雨も降らず、歩いて学ぶ良い時間でした。心温まる指導の入川講師に大感謝です。

 

2016-9-14irikawa-1