こころ豊かに生きる・人生講座

第21期人生講座「ジャパニスト」③ ~平成29年9月12日(火)~

「ジャパニスト」③

7月の20日から8月の25日まで、胆嚢の手術のため入院していた。本日も定期検診のため病院で様々な検診を受け、帰社したのは午後1時15分、やっと午後の講座に間に合った。テキストを久しぶりに「ジャパニスト」へ移して3回目、久しぶりの事で進行を気にしていたが、岡元塾頭と皆さんのお蔭で順調に新しいスタートになり、ホッと一安心している。

 

 

 

午前クラスの第1回のリーダーは米澤隆子さん、第2回が田原靖子さん、本日午前は田畑栄造さん。それぞれ立派に務められ充実していたと好評。午後のクラスは第1回が入川実さん、第2回が安村耀嗣さん、本日は高野道明さんとレベルの高い解説と巧みな歓談が行われた。第4回、第5回、第6回ともリーダーが決まっており、道案内人不在でも不自由なし。

 

 

■本日の五七五

 似合わない 顎ひげ多い ナインたち       不純斎

 ミサイルが 通過する度 金をとれ

 不倫など 太陽フレアに 比べれば

 道外れ 不倫とやらを してみたい         道明

 葉を落とす 桜の道に 秋を見て           実

 今一度 ひと夏超えし ナスを剪り

 

 

 

■本日のお勉強

リーダーの高野さんは、テーマを中田さんの対談「第一次産業を無視スッと、文明は滅びるんだよ」。お相手は伝承野菜研究家・山澤清さん。テーマは「農薬栽培から無農薬栽培へ」。高野さんは一応まとめておられたが、ご本人が五里霧中でよく分からないと言われるから、少しまとまりにくかったようだ。その分だけ話があちこちにとび楽しい時間になった。