こころ豊かに生きる・人生講座

第8期 人生講座・論語に学ぶ⑨ 師と弟子 ~平成22年10月12日(火)~

師と弟子

DSCF1719_copy

毎月第二火曜日と第四火曜日に開いている「人生講座」は、地域清掃や親子農業体験塾などの延長線上に生まれた。
と言えば格好いいが、知的好奇心が旺盛な熟年層を対象に学びたいという思い付きからだ。

公民館や一般の講座では物足りない人たちも少なくない。

平成18年3月に開講したが、いつの間にか49回、2クラスだから98講になる。

DSCF1726_copy

一講が定員8名だから、延べ受講者が間もなく8百人を超える。テキストはテーマごとに作成しており、朗読、朗誦が原則だから、照れて小さくなっていては仲間になれない。

自分の意見を述べる、メンバーの考え方を聴く。自分の日々と照らし合わす。

時々道を外れる。進行役の役割はハンドルさばき。

一緒に脱線もする。参加費は茶菓代500円。

「論語」は取っ付きにくそうだが二千年のときを経て、あたかも日本文化の芯のように溶け込んだ。

日常生活の会話でも、ふんだんに使っている。

「あれも論語? これも論語? へぇー!」。

そんなに深く学ぶこともない。「人生を正しく、楽しく、幸せに生きる確かなルール」が見つかればそれでいい。毎回、新しい発見がある。
だから続く。