生涯学習・プラスワンステージ

第14期「生涯学習・新・小山学」⑩ ~平成26年4月16日(水)

「新・小山学」⑩

初めて小山講座「新・小山学」に参加しました。いつもは専務の担当ですが、足の捻挫で3階ま で上がるのは不可能。したがって代理ということになります。午前中は茶菓子のお世話をして現場に出掛け、午後の講義を受けることにしました(小山講座は午前と午後の2回)。午前の講座は新しい人も参加され、14名で超満員の盛況にびっくり。

 

2014.4.16koyama (1)

 

その影響があったのか、午後の講座は6名でした。10名ずつならぴったしの満席です。初めて の参加でしたが小山講師の熱い講義に一気に引き込まれました。本日のテーマは「根(ネ)」でした。「『根』は先端や先っちょだということをご存じですか」の質問にびっくりしました。細かな事例を挙げればきりはありませんが、驚くことばかりです。

 

2014.4.16koyama (3)

 

たとえば「息の根」「舌の根」「根は心の優しい人」などなど、新鮮な驚きが次々生まれます。 今まで考えてもみなかったことばかりです。昔は誰にでも通用していたのに、いつの間にか理解不能な言葉がたくさんあります。知ったかぶりも通用するでしょうが、きちんと学んだ人にはすぐに見破られます。小山講師のお話はオール納得です。

 

2014.4.16koyama (2)

 

 午後の人数は少なかったものの、小山講師の熱意は一向に衰えません。多ければ一生懸命務め る、少なくてもベストを尽くす小山講師に感銘です。私の担当は、入川講座です。どちらも素晴らしいのですが、ずいぶん雰囲気が異なります。とても勉強になりました。なるべく時間を作って参加させてもらえるようお願いする積りです。(山田智恵記)