第一講座 三島清一さん

第14期「生涯学習・日本のしきたり」⑨ ~平成26年3月5日(水)~

「日本のしきたり」⑨

最近の講座開催日は早くから会社が賑わいます。スタートは10時ですが早い人は30分前から 待機、おしゃべりが弾みます。とても良い雰囲気です。本日は人気の三島講座で5分前には三島講師と私を加えて15名が着席。とてもいいことがありそうな雰 囲気です。時間前に岡元塾頭からお礼のあいさつ、配布資料の説明、お菓子の由来など。

 

2014.3.5misima

 

本日の講座は三島講師が編集された映像が中心で進められました。テーマは東大寺の「お水取 り」。東大寺の二月堂で3月1日から14日まで行われます。752年に始まり1263年も続いている法会です。毎年選ばれる11名の僧侶(連行衆)が取り 仕切ります。ご本尊は十一面観音菩薩。「天下泰平」「五穀豊穣」「万民快楽」を願って祈りを捧げます。

 

2014.3.5misima (1)

 

「お水送り」は3月2日に若狭の国(福井県小浜市)の新宮寺で行われます。「お水取り」で使 われるお香水は、若狭鵜の瀬から10日間かけて2月堂に届くそうです。映像を観賞したあとの楽しいQ&Aが楽しみです。「11人の僧侶は十一面観 音菩薩から?」「11人に選ばれるのは並大抵ではありませんね」「1200年前から続いてるなんて凄い」。

 

2014.3.5misima (2)

 

「13回目の僧侶もいましたね。忍耐力は並大抵ではありませんね」などと感想や質問が飛び交 います。にぎやかな講座に三島講師もニコニコ。最後は恒例の「笑いヨガ」で締め括り。知らないことを知ると誰かに伝えたくなるのが人情です。お客様とのお しゃべりに役立ちます。バスツアーの動員にも役立ちます。私には一石二鳥の講座です。(山野幸恵記)

 

2014.3.5misima (4)