生涯学習・プラスワンステージ

第16期「生涯学習・日本のことば」③ ~平成27年4月8日(水)~

「日本のことば」③

春の異変か東京では一昨日の最高気温が23℃、昨日は12℃、本日は4℃と伝えられます。都心ではみぞれが降ったとか、信じられない天候の急変です。広島の今朝は11℃でした。二十四節気ではもうすぐ「穀雨」(4/20)、春雨が百穀を潤すイメージと少し違和感を覚えます。竹の子学園では降雨のため農作業が大幅に遅れていると聞いています。

 

2015.4.8irikawa (3)

 

本日はレギュラーの松本様、折出様がお休み、折出様はペアでベルギーに旅行中(かつての勤務地)。お土産話が楽しみです。本日も①篇・旁のお勉強からです。②身近な言葉の語源から、③勘違い言葉、④異字同訓、⑤テストは反対語と続きます。それにしても皆さんの知的好奇心が旺盛なのに驚かされます。半世紀も若い私が圧倒され、反省するよい機会です。

 2015.4.8irikawa (4)

2015.4.8irikawa (5)

 

②身近な言葉の語源では「もたらす」に話題が集中。よく使う言葉なのに漢字が書けない。入川講師に齎す(もたらす)をホワイトボードに大きく書いていただく。「もみじ」という植物はなく、紅葉の様を表していることを初めて知りました。③勘違い言葉では、気にせず使っている重ね言葉についての解説。文法では間違っていても、会話では正しい?

 

2015.4.8irikawa (1)

 

④異字同訓では漢字の使い分けについて勉強しました。はがきを書くときなどに役立ちます。⑤反対語はいつものようにテストから始まります。誰よりも早く回答することができて入川講師から褒められました。皆さんは寛大な方が多く遠慮なく発言ができて楽しい。来月から新しいテキストになります。また新しい学びの楽しみが増えます。(山田智恵記)