こころ豊かに生きる・人生講座

第11期人生講座 「ニッポンに詳しくなろう」③ー6 ~平成23年9月22日(火)~

「ニッポンに詳しくなろう」③-6

 

2011・9・27人生1

午前のリーダーは椋田さんと今野さんのペア。開始前からなぜか賑やかだった。もともと椋田さんは「より美しい国へ・安倍普三」を選んでいたのに、前日になって「建築家・隈研吾の作法」に変わった。隈さんは建築家として東日本大震災の復興計画に深くかかわっている。世界の善意と知恵を集めて「都市計画(村おこし)」を進めようと呼び掛ける。

 

椋田さんの声が良いから雰囲気がずいぶん明るくなる。調子が出てきて制限時間をはるかにオーバーした。隈理論に現実離れしたところがあって、半田さんから厳しい指摘もあった。今野さんは番外編で「現在の中国が抱える問題点・①~⑥の解説があった。いささか負の部分を追求したきらいはあるが、独特の語り口でチベットの異文化を紹介した。

 

2011・9・27人生2

午後のリーダーは入川さん。テーマは「山頭火の風景」。名は俳人として著名だが、生き様や作風など初めて知った。テキストの見出しがいい。「一鉢一杖、澄みながら濁りながら風の中を飄々と旅し、珠玉の句を作った俳人」。五七五や季語を無視した作風は「無季自由律俳句」に組し、自分のリズム感で詠んだという。よく理解できないが面白かった。

 

「ニッポンに詳しくなろう」は第12期(10月~12月)で一旦お休みさせていただく。10月は偉大な日本人列伝・後藤新平からスタートする。

 

     2011・9・27人生3