生涯学習・プラスワンステージ

第26期「生涯学習・広島学(109)」③  ~令和3年3月24日(水)

「生涯学習・広島学(109)」③広島学 最終講

2011年1月が第1回の開講となり延べ109回で終了した。「鳥居」、「稲荷神社」などのテーマで講義していました。しかし講座の内容に一貫性が無いなと感じつつテーマを考えている時に岩中祥史氏の「広島学」が発刊され早速に熟読し、これだと直感し、「西国街道」を皮切りに私なりの「広島学」として現在に至りました。現地での取材、撮影、原稿作成をすることを基本としていました。半年に1回程度は県内発祥企業(オタフクソース、カルビー等)の工場見学・体験も実施していました。2017年にBS-TBSの「関口宏のニッポン風土記」に出演しました。最高の思い出となりました。(株)マルコシの地域貢献事業の一躍を担えることに感謝しています。