現場巡回リポート

珍しい「ししゆず」 ~平成23年1月27日(木)~

珍しい「ししゆず」

IMG_0057_copy

商圏内の庭には柑橘類がたくさん植えられている。大半が収穫期を過ぎているが、珍しい「ししゆず」を

IMG_0058_copy

発見。赤ん坊の頭ほどの大きな実だが、大半が白い皮で包まれており食用にはならないとのこと。歩道にせり出した枝に付いた見事な実を、通り掛りの人がカメラを向けるそうな(写真)。残りは二つ。そのうちの一つを好意でいただいた。

 

ときおり小雪がちらつく寒さだが、相変わらず空は高く日向は暖かい。建築工事も不景気で少なくなったが、巡回中の現場付近は3棟が連続して足場囲いをしてある。まるで別世界。1棟はわが社のリフォーム現場、他の2棟は建売住宅。さいわい今年は閑散期にもかかわらず、そこそこの現場が稼動しているのでサボタージュする閑はない。

 

IMG_0056_copy

内部の仕事は何とか耐えられるが、外部は吹きっさらしで防寒着が欠かせない。外溝、左官、吹付け、

IMG_0052_copy

屋根の職人さんたちは、寒さなど感じないかのごとくキビキビ。大工さんたちも好意の石油ストーブを「ノーサンキュウ」で身体を動かしていた。現場マナー看板もそれぞれ正しく掛けてあり、今回も5Sは合格点。1月の受注は好調に推移。
IMG_0054_copy1