現場巡回リポート

曇りから意地悪の雨に ~平成23年5月26日(木)~

曇りから意地悪の雨に

CIMG1216_copy CIMG1215_copy

孫が二人お世話になっている小学校の前を通ると、運動会の練習中で黄色い歓声が上がっていた。高いところに上がってデジカメで撮影していると、一年生の孫がすばやく見つけ手を振ってくれた。運動会は秋だと思っていたが、5月に行う学校が増えていると聞く。応援合戦や閉会式の入場行進などテキパキと動いていた。大人より覚えがいい。

 

今日は外部工事の現場が多く雨はノーサンキューだったが、現場Aからぽつぽつと落ち始めた。現場Bはサイディング壁のコーキング。来週は足場が撤去され、全容が姿を現す。現場Cの減築工事も順調。現場Dはほぼ解体工事が完了した。業者の入れ替えを行ったが、几帳面な人たちでラッキー。現場Eも

CIMG1214_copy

ほぼ予定通り進行している。

 

新着工の現場Fはビルの谷間。新築したときを思い出す。お客様のリピートは嬉しい。ペアガラスのサッシを一ヶ所でも取り付ければ、すべての工事がエコポイントの対象になる。矛盾を感じながらも、お客様の懐は助かると感謝。雨が降っても仕事は休めないので、工夫しながら現場は進行中。その他の現場も概ね問題なし。無事の1日にホッと。

CIMG1217_copy