現場巡回リポート

職人殺すに刃物は要らぬ… ~平成23年6月16日(木)~

職人殺すに刃物は要らぬ…

CIMG158657_copy CIMG1586200_copy

「職人殺すに刃物は要らぬ。雨が三日も降ればよい」。まさにその通りで今週の現場巡回は休工が多く、お客様の大半がお出掛けだった。屋根、外壁、外溝が含まれたリフォームが多く、わずかのお客様としか会えなかった。全体として大型工事は完成に近付いており、勢い現場チェックも入念になる。バルコニーや階段手すりなどの安全チェック。

 

減築現場はほぼ完成し、残るは外溝工事だけ。もうしばらく天候が不順だから、お客様にはご辛抱いただく。亀さんやメダカさんがたくさんいる大型現場も、足場の撤去中ですっかり周囲が明るくなった。二階家を平屋に減築した現場は屋根工事が完了した。内部の構造体以外は撤去し、乾燥中だ。壁の中に湿気がこもらないように気配りしている。

 

トイレリフォーム、浴室リフォーム中の2現場でシロアリの被害を発見。この際に防蟻工事をされるよう社長がお勧めしていた。住まいは貴重な財産だから、瑕疵を発見したらすぐ手当てすることが大切。提案を受け入れるかどうかはお客様次第だが、ベストを尽くす責任がある。その意味でもトップの丁寧な現場チェックは欠かせない。