現場巡回リポート

曇りのち一時晴れ ~平成23年6月2日(木)~

曇りのち一時晴れ

CIMG130330_copy CIMG1300_copy_copy

現場巡回は毎週木曜日と決められているが、一週間過ぎると現場が様変わりになる。細かいチェックをしてお客様のお役に立つのが最大の仕事だが、工程の変化は大きな楽しみになる。進行状況をあらかじめ頭に入れているが、予想を超えていると嬉しい。何かの手戻りがあって停滞していると、多少気落ちしながらも改善策が第一。

 

昨日は雨のち曇り、今朝も梅雨雲が低くなっていたが、ちょっぴり太陽が顔を見せてくれた。新築現場の外部工事は雨樋を残して順調に進んでいる。新しく着工したリフォーム現場では、新築した26年前の出来事に話が弾んだ。何度か工事をさせてもらっているが、いつもお任せのご指名は感謝でいっぱい。今回は内装、外装のリフォーム。

 

減築の2現場は大工さんに苦労を掛けているが、お客様にはご満足がいただけそう。職人さんから社員に対する要望が社長に寄せられるが、直接現場で話し合いが出来るのはガス抜きにもなる。絶え間ない会話は、よい現場作りに欠かせない。先週クレームがあったお客様から「ありがとう」の感謝をいただいた。素早い社長対応は効果が大きい。