現場巡回リポート

初体験の現場巡回 ~平成23年6月30日(木)~

初体験の現場巡回

DSCF1gg309_copy DSCF131210_copy

横浜の「夢工房・だいあん」から研修のため、㈱マルコシに派遣されている光田大蔵です。期間は6ヵ月。父が経営しているリフォーム会社の後継としての心構えを養い、リフォームの実務を学ぶのが目的です。父光田敏昭と木原伸雄相談役の十数年にわたる友情から、お世話になることが決まりました。せっかくの機会を存分に生かします。

 

まだ5日目ですが、朝早くから清掃活動に取り組む皆さんのキビキビした動きに刺激されています。本日は社長のお供で現場巡回に出かけました。本来は社長と相談役が現場を巡回し、お客様にあいさつし、職人さんと触れ合いながら、よい現場を運営するのが目的です。お客様からも職人さんからも生の声が聞ける良いシステムだと思います。

 

研修期間は隔週で社長のお供をすることが決まっています。リフォーム現場の実態を裏からも表からも勉強して、横浜に帰って生かしたいと思っています。今日は新築の引渡し現場や増改築工事、それに小さな工事現場を回ることが出来ました。社長ともいろいろ話すことが出来、チャンスを与えられて感謝しています。(光田大蔵)