現場巡回リポート

突然の腰痛 ~平成24年12月27日(木)~

突然の腰痛

突然の腰痛に見舞われて起き上がれなくなった。症状は以前から自覚しており、整体治療で何とか動いていたのが実情。治療は4年前から毎週日曜日に受けているが、先週は日帰りの東京出張で、帰宅が深夜になった。休んだ咎めが早速出たということ。痛みが腰から足に出張し、残念ながら朝の掃除を休む羽目になった。痛恨の極み。

 

2012.12.27gennba

 

現場巡回は30分遅れでスタート。直前、緊急の電話があった。医院のガレージでブロック塀に激突し、塀に加えてエアコンや給湯器を損傷させたというもの。バックと前進を間違えてアクセルを踏み込んだのが原因。相手がブロックでよかった。場所によれば空中ダイビングを免れないところ。高齢者には珍しくないが、うっかりは致命傷になる。

 

2012.12.27gennba1

 

早速、社長が見積もりをして手配を済ませた。特にエアコンは急ぐ。お客様は毎日の掃除をよく知っておられた。それがご縁に繋がった。ガレージや門扉の工事が本日で最後。最近は鹿が庭に侵入して被害を与えるという。農村を追われて都会に進出か。お客様は文教女子大の講座で一緒だった由。覚えていてくださり、親しくお話できよかった。

 

2012.12.27gennba2

 

屋根、外壁のリフォームが完成。朝日に映えて美しかった。新年は新しい気持ちで迎えられる。ほぼ完成した健康食品ショップの奥様にごあいさつ。何度か拙い講演を聞いてくださったとのこと。恐縮しながらご縁を喜ぶ。滅多にないが、声が掛かるとやはり嬉しい。ご主人は腎臓の透析をしながら、いつも気持ちは高揚しているらしい。張り切りすぎてついていけないと嬉しい愚痴を述べられる。