現場巡回リポート

初雪の中でスタート ~平成24年12月6日(木)~

初雪の中でスタート

雨から雪に変わった。広島では平年より5日早く、昨年より10日も早い。県北では積もったが、市内ではそこまでいかない。仮住居にお住まいのお客様は、内部完了で昨日引越し。外壁の塗装中で足場を撤去したら引渡しとなる。キッチンリフォームの現場は、すでに使用できる状態になっている。懐かしい食器棚が生きている。お客様は不在。

 

2012.12.6gennba

 

納屋の改装は付帯工事が多く、全体を把握していないとチェックが難しい。大きなガレージが2ヵ所もある。一箇所は畑専用? のガレージと思われるが、カーポートははしご車が入るほど背が高い。納屋は土蔵状態で小屋裏はさらしたまま、土間コンクリートは養生中。工事の割合としては外溝工事が多い。今回もお客様に会えず、カードに託す。

 

2012.12.6gennba1

 

小さな工事が多いが、お客様のお役に立つのが役割。すべて公平に現場は巡回、チェック、ごあいさつする。とかく小工事は軽く見がちだが、決して侮ってはならない。利益にならない工事さえも大切にする、その姿勢をアピールすることも役割の一つだ。社長が高齢者女性の手伝い、細かな注文を聞く、その一つ一つが「クチコミ」につながる。

 

2012.12.6gennba2