現場巡回リポート

やさしいお客様ばかり ~平成24年5月24日(木)~

やさしいお客様ばかり

P5240759_copy P5240770_copy

西国街道でお馴染みの安芸郡・海田町のA邸からスタート。キッチンの壁がモザイクタイル仕様になっているが、納まりがよくないと職人から連絡あり。建物の垂直水平が不具合で社長とミリ単位の打ち合わせ。お客様もニコニコ顔で論争を傍聴。小さなことこそ全力を! の見本。マンションリフォームのB邸はキッチンの組立てが終わったところ。

 

トイレ、浴室、洗面所は施工中。町内に戻ってC邸は本日引き渡し。最終のチェックに余念がない。接続部分の補強はインテリアとしても満足のいく出来栄え。工事外の場所すす払いや雑草取り。この分なら合格だろう。D邸の外装リフォームは奥様が大満足の恵比須顔。E邸はキッチン改装が終わり、すでに炊事は可能になっている。

 

シンクは珍しいオレンジ色。「マルコシカラーに合わせたんですよ」。老夫婦は夏までには整理整頓したいとご満足。ちょっとした疑問点の説明も丁寧にしていた。F邸の内装リフォームは新規採用の大工職が担当していた。人柄が良さそうで安心した。G邸は天候に恵まれ、超スピードで外装リフォームが完了。足場が取れて明るくなり大喜び。

 

珍しく多くのお客さまにお目にかかれた。社員や職人の対応を褒めていただいた。何となく最近は人柄の良いお客様とのご縁が増えた気がする。ビジネスも対立から協調への時代になって来つつあるようだ。よい一日だった。