日々雑感~デイリーメッセージ~

平成24年9月5日(No5739)    三島夫人の誕生日

三島夫人の誕生日

生涯学習・プラスワンステージの常任講師である三島清一さんの奥さんが〇〇歳の誕生日を迎えられた。その日のもてなしが三島さんのブログ「せいちゃん堂」にアップされた。そこそこの年齢になると誕生日はいつの間にか過ぎ去っている。当のご本人でさえ失念していることもある。豪華な料理もさることながら、子どもさん家族の思いやりが素晴らしい。

 

振り返ってみるとわが妻に対して誕生日のお祝いらしいことをしたことがない。よく考えると罰当たりだ。そのうちにと言いながら忘れている。誕生日のお祝いは、当日に気持ちを表してこそ価値がある。特に子どもたちからの招待は嬉しいだろう。もっとも、私たちに経験がないから、そう思うのかもしれないが…。せっかくの反省のチャンスを生かしたい。

 

ブログには10枚の写真が掲載されている。1枚目は奥さんが豪華な花束を抱いたお洒落な姿。10枚目は肩を寄せあって目尻を下げた夫妻の幸せショット。2~9枚はすべてご馳走のアップ。三島さんはグルメで健啖家だから、しばしばこの種の写真にお目にかかるが、これほどやさしそうな料理は初めて。妻に見せたら大戦争が起こりそうだ。

 

お店は八丁堀の「庭の山椒」。お店は予約で満室、女性に人気があるらしい。人気の秘密は女性好みの具材が豊富だからという。料理は「長月会席膳」。先付け、御造り、特選、焼き物、肉もの、強肴、椀物、御飯もの、デザートと続く。写真を見るだけでも幸せになれる。きっとご夫妻、親子の会話も弾んだに違いない。わが家とは別世界だが、挑戦してみたい。