現場巡回リポート

ごあいさつ  ~平成25年1月24日(木)~

ごあいさつ

朝は晴れ上がっていたが、出発時間の午前9時頃から曇り始めた。本日は金本社員 のオレンジデー。早朝から4階の浴槽を下ろしたり、準備で慌しい様子だった。一週間もすれば現場は随分進む。広い敷地の現場は道路が狭く、活用が限定されるとこぼされていた。確かに管理が大変だろう。奥様に初めてごあいさつ。明るい人。西岡さんも張り切る。

 

なぜか先週訪問しなかった中古住宅の全面改装。すでにキッチン、バスは施工済み。小さなキッチンの工夫を喜ばれる。現場は雑多に乱れている。これではお客様の信頼は得られない。ガレージを広げる工事はほぼ完成。ただいま養生中。マンションのトイレ改装工事はおしゃれなガラスドアをお気に入り。以前、安納芋をいただき美味だった。

 

ごあいさつに志路の新米を持参した。マンションの住人や管理人から、エレベーターなどの養生を激賞された。他の業者のモデルになるそうな。早速撮影し、養生の方法を管理人室に届けることになった。いずれにしても問題の起こりやすいマンションの住人に認められることはありがたい。お客様はファン客のご紹介による新規さん。

 

内装工事のお客様は恥かしがり屋さん。ちょっとだけ顔見せ。ご主人は30年前の知り合いで、いまは身体がご不自由。至るところに付けられた手すりとゴルフバックがアンバランス。一つの人生が垣間見える。その他、小工事は休工、完了、着手前などで失礼した。巡回でお客様にごあいさつできるのは幸せ。ただし、すべて女性。高齢化社会では珍しくなくなった。厳しい現実の一面を見せ付けられる。