現場巡回リポート

のんびり  ~平成25年10月3日(木)~

のんびり

わが社の決算期は9月であるから期末が忙しく、月が改まる10月の始めはのんびりしている。本社屋の塗装工事は完了しているが、いつまでも足場だけが残っている。業者の都合もあろうが、早く旧に復してもらいたいもの。一階は駐車場だから不便この上もない。本日は現場も少なくスタートもゆっくり。遠方の大型工事は引渡しを終えた。

 

2013.10.3gennba (4)

 

東区の住宅街、それも細い路地奥に予約専門の鮨割烹店がある。座敷を改装し一階、二階でそれぞれ鮨が握れるようになっている。こんな便利の悪いところにと思うが、固定のお得意先があり、結構商売になっているらしい。玄関やアプローチの改装工事。町内に戻り外装工事が一件、コーキングが切れており、まずはその打ちかえからすタート。

 

2013.10.3gennba (1)

 

内装工事の現場で玄関、階段、二階へと続く。階段の足場は難しい。施工も苦労している。お客様は娘の同級生。40年ぶりというから記憶にない。それでも思い出話を親しくしてくださる。屋根工事の現場ではほぼ工事が完了しており、お客様にごあいさつ。引き続き借家の外装リフォームも承っている。新人の山田知恵社員が担当している。

 

2013.10.3gennba (13)

 

本日はここまでという社長の言葉に「え!」。これでは会社が成り立たないと思うが、期首はこんなものだとの説明に納得。ときには息抜きも必要だろうが、やはり現場は忙しいほうが安心できる。早めの昼食で重なっている睡眠不足の調整。来週から心機一転がんばりたい。秋晴れが続く。