現場巡回リポート

新年第一回の見回り  ~平成26年1月9日(木)~

新年第一回の見回り

新年になって初めての木曜日巡回である。昨日より体調を崩し身体の節々が痛い。午後から東京へ出張であるが、為すべきことはキチンと済ませておかねば気分が納まらない。午後3時11分発だが、現場が少ないから大丈夫間に合うと専務が言う。①鉄筋ビルの店舗フロアーを住まいに改装する大型工事だが、年末から目立つ進捗はない。

 

2014.1.9gennba (1)

 

②増築工事を伴う大規模改装工事。増築部分のの基礎ペースを打ち終わり、型枠を組んだところ。新しくトイレが設置された。③増築工事がほぼ完了している。完了検査を受けてから既存部分の解体工事に入る。④身障者用のアプローチを新しく作っている。細かなことだがお客さまの朝令暮改が職人を困惑させるとか。。わがままは叶えてあげる。

 

2014.1.9gennba (2)

 

⑤道路幅員の狭いお宅の内装工事。お客様にごあいさつする。好人物でお金の価値を品質に求める。大切にしたいお客さま。次々に工事を依頼するタイプ。大切にしなければならない。柿がたくさん生っているが、5本すべてが放置されている。今年の柿は美味しくないから人にプレゼンと出来ない。一つの見識である。⑥先月着工の鉄筋回想現場。

 

2014.1.9gennba (4)

 

前々回から久し振りの巡回だが、現実に休み中に現場は動かない。お客さまは快く了解されたが、引渡し期日は厳守するように。目の前は厳しい。なんなく午前中に巡回を終えた。東京便には楽々間に合った。特に指摘することなし。

 

2014.1.9gennba (3)