現場巡回リポート

現場数がやや減少  ~平成26年10月2日(木)~

現場数がやや減少

午後から雨の予報だったが、未明からかなり強い雨が降り始めた。雨が降ると広島土砂災害の現場が気になる。どうかお手柔らかにと願わずにはいられない。幸い現場巡回に出発する午前9時半には雨が小止みになってきた。雨のない方がありがたい。①総合リフォーム工事。ほぼ完了して玄関の建具取付中。明後日、現見学会をさせていただく。

 

2014.10.2genba (1

 

アプローチや庭など雑草がそのままになっている。かつては引き渡し時に道路の草取りまでしていたが、最近はそのままの例が多い。引き渡しのときは「周辺の美装」を義務付けて欲しい。出来栄えは素晴らしい。シンプルでお洒落だ。標準を超える。②クレーム工事。メーカーの資材に問題があり、経費を負担してもらう。お客様に迷惑を掛けて申し訳ない。

 

2014.10.2genba (2

 

③アプローチ工事。左官職の2代目が施工中。頑張って欲しい。④浴室リフォーム。解体が終了して水道工事と土間工事の施工中。お客様にはお目に掛かれず。⑤外部リフォーム工事。屋根と外壁は完了。雨樋と足場撤去工事が残る。お客様は在宅中だが寡黙なご主人。⑥総合リフォーム工事。内部はすでに完成。外部の器具付工事が残る。お客様にごあいさつ。

 

2014.10.2genba (3

 

⑦広島土砂災害の復旧工事。埋め立て工事が残っているが、雨のため中断している。養生シートに水溜りはあるが、擁壁が完了しているため心配はない。お客様にご挨拶。決算期を終えやや現場が少ない。気付き。①引き渡し現場には「外部美装を義務付けること。②巡回現場に先週巡回後に完成した現場を付け加えること(ご挨拶と確認)。本日特に問題なし。

 

2014.10.2genba (4