現場巡回リポート

現場シート掲げる  ~平成26年2月20日(木)~

現場シート掲げる

先週の巡回で指摘のあった現場シートの欠落は早速是正した。気にはしていたのだが忙しさのあまり手抜きになったことを反省している。やはり「ご縁に感謝」は何よりのアピールになる。もう一度、現場の状況を再確認し、基本に忠実でありたい。特に大型工事、それに外装工事が多いだけに現場の看板は見えるを心掛けたい。指示を徹底する。

 

2014.2.20gennba (4)

 

工事の増加に対応して外装業者を新規採用した。厳しい業界で生き残っているだけに基本に忠実である。当たり前のことであるが全員がヘルメット着用。喫煙は休憩時間に作業車の中でおこなう。現場でも路上でも喫煙しない。よい業者に出会えたのは幸運の一語に尽きる。20年以上も頑張ってくれた今田塗装さんが3月末で廃業する。名残惜しい。

 

2014.2.20gennba (6)

 

本日は幸運にも多くのお客さまと面談できた。お客さまとのコミュニケーションアップは、現場巡回の大切な要件である。天候による工事遅延をお詫びしたが、寒い時期の工事を労ってくれた。よい客様に恵まれ有り難い。消費税アップの駆け込み需要が多いだけに、仕上げ工事に向って急ピッチに進んでいる。何とか間に合わせたいものだ。

 

2014.2.20gennba (8)

 

今週は休工が多かった。各社の事情は似たようなものだから、よほど事前の根回しをしっかりしておかないと工期に遅れる。現場の周辺は内部に比べて格段にきれいだ。平見・東田コンビの功績である。現場作業中も前面道路の清掃は欠かさない。本日は相棒の相談役が出張のため一人巡回になった。平素は役割を分担しているために、写真撮影やリポートを怠りがちになる。全体としてまずまず順調である。