日々雑感~デイリーメッセージ~

平成26年8月21日(No6454)   私たちの三つの義務

私たちの三つの義務

今週の「朝一番!」前川リポートは『私たちの三つの義務』です。難しく考える必要はありませんが、人としての道理を踏み外さないようにしたいものです。自分の幸せのためです。最近の前川さんは出勤前に必ず1万歩を歩いておられます。

 

・人生は一度限りです。過去に戻ってやり直すことは出来ず、いつかは必ずこの世を去らなければなりません。かけがえのない人生において、私たちはどう生きればよいのでしょうか。

 

・まずは人として理想的な生き方を目指しましょう。具体的には諸聖人たちの教えを学びながら高度な道徳心を身に付けていきます。日々の生活の中で徳を積み「品質の向上」に努めていくことも大切です・さらに自己の職務に全力を尽くし、この世における「個人としての義務」(納税・教育・勤労)を果たすのです。

 

・また人間は「社会」という集団の中でしか生きられない生き物です。お互いに協力し、円滑で、幸福で、平和な社会を築いていかなければなりません。よりよい社会を作るには、一人ひとりの人権を尊重しながら、仕事を通して人々の幸福の増進を図っていくことです。更に所属する団体や国家の道徳的水準の向上にも貢献し、「社会における義務」を果たします。

 

・この高度に発達した人間社会は、一朝一夕でなったものではありません。人間の何万年もの歴史を通してきずかれたものであるといえます。その歴史を途絶えさせることなく未来へ繋げていくのが、私たちに課せられた「歴史に対する義務」なのです。

 

・誰もが誠実に義務を果たせば、必ず未来は拓けていきます。