現場巡回リポート

徹夜が続く  ~平成27年7月30日(木)~

徹夜が続く

フォーラム新聞の原稿が遅れており、日中を休養して夜間に原稿を書いている。エアコンのない部屋にいると熱中症気味になる。昨日の夕方から今朝の7時まで徹夜となった。早朝清掃のあと休養。そのため現場巡回を休ませてもらった。

 

単独巡回の社長のメモと現場写真からリポートする。冷やしたドリンクを持参しているが、この炎天下、現場の職人さんは大歓迎。これだけ喜ばれるとサービスのやり甲斐がある。

 ①内装リフォーム。ほぼ完了し自社の後片付け。お客様不在。

 ②外部工事。暑さのせいでもあるまいに波板の寸法を間違えて再施工。どんな条件でも間違いはみ

  っともない。

 ③内装工事。大工さん、床解体工事中。ご主人面談。

 ④総合リフォーム。本日はトイレの施工中。ご主人に面談。北の端なのに暑いこと。お客様も同情

  してくださる。

 ⑤総合リフォーム。職人が入り混じり、現場も超汚い。これでは評判が悪くなる。大工、左官、塗

  装、キッチン組み立て。

 ⑥トイレリフォーム。きれいな仕事をしている。お客様は不在。これなら安心できる。

 ⑦総合リフォーム。ほぼ完了。残るは外部の波板施工のみ。奥様と面談。

 ⑧持ち出し土間補強工事。難しい足場が見事に架設されている。屋根工事の施工だが、なぜ? 注意

  看板、新品のシート。見た目も美しい。

 

本日も暑い一日だった。あれこれあるが職人さんには感謝!!