現場巡回リポート

続・独り巡回   ~平成27年8月27日(木)~

続・独り巡回

木原淳記。先週に続いて一人巡回となりました。このところ相談役は「竹の子学園」の雑草処理に追われ、サポーターのみなさんと炎天下の農作業です。①福永邸。総合リフォーム。前面道路が4mと狭いため速やかな資材の搬入が求められます。特に大型車の場合は交通整理をつけて迂回をお願いする必要があります。工事は順調に進行中。ご主人に面談。

 

②吉川邸。TOTOユニットバス組立中。ご夫妻には会社の仮住居のバスを使用してもらっいます。珍しいことですが漆のテーブルを居間に置いており、たまたま奥様が漆アレルギーで発疹されました。深夜に救急車を呼ぶ騒ぎ。お詫びしましたが空気に触れただけでもいけないそうです。③好川邸。内装リフォーム。ただいま二階和室の天井張替え中です。

 

いつもは賑やかな牛尾大工が静かに頑張っていました。④浜本邸。内装工事中。隣に同業他社が足場掛け作業中。差別化を図るためにも外部清掃は丹念に行って欲しいものです。掃除は周囲から好感を持たれる一番のパフォーマンスです。差別化のチャンスですが逆手を取られないように。⑤日高邸。各種の工事が終わり、午後から足場の撤去作業に入ります。

 

お客様もご機嫌で追加工事も検討いただいております。続いてのご相談は気に入っていただいている証拠です。リピートは最大のコストパフォーマンス営業。どの現場でもご要望がいただけるようにしたいものです。近隣営業も欠かせません。最大のチャンスです。8月も終わり。酷暑の夏とお別れと思えばホッとします。特に外部工事の皆さんご苦労様。