現場巡回リポート

現場看板は「ご縁に感謝」 ~平成22年12月9日(木)~

現場看板は「ご縁に感謝」

12月に入ってはじめて最高気温が9℃と一桁になりました。しばらくは寒い日が続き、やがてびっくりしないようになるでしょう。

KC3R00041_copy

現場も室内の作業はまだ寒さの実感はないものの、外部の屋根、外壁、土間工事などは、低気温を実感しているでしょう。ともかく動いての自家発電が頼りです。それでも仕事があるのは幸せです。

 

20年ぶりに工事の注文をいただいたお宅に巡回しました。ご主人はとうに亡くなられ、おばあちゃんの一人暮らしです。「テレビを見ているよ」、ご近所の方からは「本を読んだよ」などと懐かしんでいただき、感謝! 何と言っても現場でお客様と接することが、商売繁盛の特効薬ですね。信じつつも昨今の厳しさには性根が入ります。

 

KC3R0006_copy内部工事が完了したお客様の表情が、工事中の厳しさがすっかり消えて穏やかになっていました。精神的にかなりのご負担を掛けていたことが分かります。ごめんなさいね。外壁のアピールシートが新しくなりました。「ご縁に感謝」の新しいロゴが、私たちの思いを伝えています。現場巡回で訪問するたびに、自らの心を戒めたいと思います。