日々雑感~デイリーメッセージ~

平成23年6月15日(No5291)  呉を元気にする会 

呉を元気にする会

前日100㌔ウォーキングで疲労困憊しているにもかかわらず、身体は勝手に動き始める。翌日曜日も5時に出勤し、早朝清掃や野菜の手入れをした後、原稿書き、メール通信、はがき通信、FAX通信を終える。仮住まいの森本様と地域やボランティア活動について意見交換。午後は盟友・小村和年呉市長の「呉を元気にする会」総会に出席。運転は心許ない。

 

型通りの総会のあと小村さんの講演があった。約1時間20分、呉市の未来について熱く語った。政治家は選挙基盤がしっかりしていれば、公正で大胆な政治が執行できる。小村さんには次の選挙にライバルはいない。それだけに思い切った施策が提案できる。この時期にという「?」の有権者もいるだろうが、150億円の予算で市庁舎が建て替えられる。

 

小村さんは前横浜市長・中田宏さんの盟友で、市政の再建に当たっては中田方式を大胆に踏襲された。10年前、市長選に挑戦したとき、①市政の透明化、公正化、②財政の再建、③子どものための教育改革の3点を重要課題として挙げられた。道半ばとはいえわずか6年で再建への道筋に乗せたことは評価してよい。威張らず、おもねず、人として素晴らしい。

 

7月にはご自身の後援会で中田宏を招いて講演会を開く。翌日も市民対象の講演会と交流会を開催する予定である。いずれも小村さんのバックアップによる。今回は「万縁の会・呉支部」の立ち上げまで持って行きたいと考えている。あれこれと席の温まる暇もないが、幸い100㌔ウォーキングでも証明されたように体力はある。過信はしていないが・・・。