現場巡回リポート

寒さに慣れる  ~平成26年11月20日(木)~

寒さに慣れる

今朝も最低気温5℃と寒い朝だったが、寒さ慣れしてしまったのかさほど感じなくなった。晩秋から初冬への変化はこんなものだと身体が記憶しているのかもしれない。本日も巡回は白木町からスタート。最近は商圏外から引き合いが増えている。白木町はわが古里だから違和感はないし、知り合いも多い。少し力を入れたい地域だ。お客様もいい。

2014.11.20genba (1)

①総合リフォーム工事。内部完了、外装完了。設備工事の中途。社長がお客様にごあいさつ。外装に防腐剤を入れて施工したが、周囲の人たちにその成果を注視してもらいたい。②外装リフォーム工事。足場撤去のみ残る。巡回カードに工程記入し投函。③外装リフォーム工事。本日、足場組立。若い作業員がキビキビ動いていた。ごあいさつ投函。

2014.11.20genba (2)

④外装工事。養生期間中で現場はお休み。巡回カード投函。⑤内装リフォーム工事。着工前のごあいさつ。同一敷地内の別棟に暮らす若奥様にごあいさつ。⑥災害復旧の解体工事。やや遅れ気味。近隣にご迷惑をかけないよう配慮。特に養生シートの音に注意。立ち話をしている近隣の皆さんに丁寧にあいさつ。重機を使用する場合は注意が必要。

2014.11.20genba (3)

⑦内装工事。床材のクレームに伴う付帯工事。全ての機器を移動させるため工事が大掛かりになる。費用は販社が負担してくれるが、工事としては楽しくない。お客様は只今仮住居で生活中。多大なご迷惑をかけ申し訳ない。本日は巡回現場が少なく、お客様にもお目に掛かれなかった。15年前の工事の修繕工事もあった。話が長くなるという社長の進言でご挨拶のみ。同年輩だがやや腰に老いが見える。