社長メッセージ

続けることの大切さ

令和2年7月

この度の新型コロナウィルス感染症は、私たちの生活に大きな影響をもたらしました。

厄介なのは特効薬の開発がなされるまで一過性のものではなく、継続して対策を続けていかなければならないことです。様々な自己防衛をし、新しい生活様式で暮らしていかなければなりません。しかし、いつまでも対面接触を避けてばかりでは地域コミュニティーの関係性は希薄になるばかりです。様々なイベントが中止に追い込まれ、地域はコロナ疲れで疲弊するばかり。地域の絆も薄れていき、さみしい事この上無しです。

少し見切り発車の感はありますが、今回仕切り直しでイベント開催をする決断をいたしました。オレンジフェスタ14回の歴史の中で最も小規模であり、最も注意を払う回となります。どうぞ皆様のお超しを心からお待ちしています。