スタッフブログ

寒気の影響

投稿日:2021.01.14 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

本年もスタッフブログをどうぞよろしくお願い致します。

 

年末から続く寒波の影響で、年始から水道管の凍結のご相談を多くいただいております。

 

急に水が出なくなったり、水道管から水が噴き出すと慌ててしまいますよね。

そうならない為にも、事前の準備と心づもりが分かっていれば少しでも安心だと思いますのでご紹介致します。

 

まずは、『水道管が凍結するのはこんな時』

 

                      ①外気温が-4℃以下の場合

                      ②外気温が一日中氷点下の真冬日

                      ③家の北側等、日が当たりにくい場所にある水道管

                      ④風当たりの強い場所にある水道管

                      ⑤屋外で剥き出しになっている水道管

 

気温や水道管がこんな場合は要注意です!

 

予防方法は、水道管の保温です。具体的には、

水道管や蛇口など断熱材が巻かれていない部分や、風当りが強い部分に、布や気泡緩衝材などを巻き付けて

テープで固定し、熱が逃げないようにする。

メーターボックスの中では管がむき出しのことが多いため、カバーを掛けたり布を詰めたりして保温する。

 

 

以上はお客様でも可能な予防方法です。

しかし、ご不安な方はお気軽にお申し付け下さい。

保温のお手伝いや現状の水道管や保温材の点検もさせていただきます。

 

冬でも安心して生活する為に、また寒波が来る前に水道管の凍結対策をおススメします!

 

お引渡し

投稿日:2021.01.13 | コメントをどうぞ

 

卓球を愛して35年。江原 文男です。

11月30日に不動産売買のお引渡しが終わり、そのままリフォーム工事をさせていただきました

事前に設備機器などはお打合せ済みでしたので、12月初めから着工。

何とか年末に引っ越しを終えることができました。

新年は新住居でお過ごしになられたようです。

 

今月も1件のお引渡し、1件の契約予定があり、徐々に不動産部門も軌道に乗り始めました。

住み替え、売買のお役立てるよう今年も精一杯頑張ります。

その時はお声がけ下さいませ。

 

不動産事業部専用ダイヤル

TEL 082-881-0018

 

Go to すしざんまい

投稿日:2021.01.08 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

12/10、いよいよ広島にも『すしざんまい』がオープンしました。

新しいもん好きな私は、早速母親と妻を連れて行ってきました。

11時オープンなので早めに出発し、店に到着したのが10時45分でした。

その時点で35人ほどが寒い中歩道での行列です。

やがて店長さんらしき人が先頭から順番に来店人数と名前を聞き始めました。

個人的には席数を把握していたので、とっても微妙な順番だと感じていました。

案の定、2人ほど前で聞き取りは終了し、第一陣には参加できませんでした。

ホッカイロをそれぞれ貰ってしばしの順番待ち…。

入店できたのは11時30分、検温と消毒を終えいざ店内へ…。

この場所は流川通り入口で元の『くすりのウォンツ』ですね。

したがって店舗内も狭く、すぐに満席になるはずだと思いました。

せっかくなのでマグロを中心に注文しましたが、予想以上に美味しくリーズナブルな価格設定でした。

マグロざんまいやマグロ五貫セットをはじめ、色々と注文しましたが

3人で税込み\5,830の昼食となりました。

皆さんも話しのネタに一度いかれてみては如何でしょうか?

 

中山公園でに気球が!

投稿日:2021.01.06 | コメントをどうぞ

さとりの柔和王子、木原隆介です。

先日犬の散歩をしていたら玖村の中山公園で気球が上がっていました!

私は気球をテレビや本などでしか見たことなかったので、

真近で見とれてとても興奮しました!

調べてみるとコロナでイベントがなく外で遊ぶ機会の減った小中学生を元気づけるため

落合東区子供会育成協議会さんが企画したそうです!

生涯に一度は乗ってみたいですね。

 

快適な「トイレリフォーム」VOl.3

投稿日:2020.12.23 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

今回も、引き続きトイレ改装工事の現場レポートです。

前回から引き続き、介護リフォームで重要なトイレリフォームで考えるべきポイントを実例を踏まえてお伝えします。

 

今回は、『トイレのパーツ別にみた便利な機能』がテーマです。

介護する方も受ける方も、ストレスを感じないトイレにする為にどのような工夫が出来るのか?

トイレのパーツ別にみた便利な機能を紹介します!

 

2.「手すり」

手すりは体を支えるためにとても重要な役割を果たします。用途に合わせて、しっかり検討しましょう。

例1.トイレの中の移動のための手すりにする

(つたい歩き、つかまり立ちのための手すり)

 

例2.便座からの立ち座り、座った状態を安定させるための手すりにする

 

3.「床」

安全性のみならず、清潔さを維持するためにも床のリフォームは大切です。

以下の項目を考慮すると、より快適なものになります。

                    ・スリッパが無くても不潔感や抵抗感を生まない材質や色の床にする

                    ・水やアンモニアに強い材質にする

                    ・濡れても滑りにくい材質にする

例) クッションフロアシート・フロアタイル・大型セラミックタイル等

 

 

4.「洗浄レバー・ボタン」

意外と見落としやすいポイントですが、ボタンが見えにくい、

レバーまで手を伸ばしにくい、そのようなお悩みが解決します。

                    ・大きな文字で、見やすく解りやすいものにする

                    ・届きやすい位置に設置する

                    ・自動洗浄や手をかざすタイプのものを導入する

 

 

5.「ペーパーホルダー」

力が弱くても楽に切れるホルダーはとても便利です。

また、予備のペーパーもセットできるタイプは交換の手間を省けます。

                    ・片手で楽にペーパーカットできる紙巻器にする

                    ・2つ紙巻器の付いたものにする

 

ここまで、快適なトイレにする為にどのようなリフォームが出来るのかをお届けして参りました。

今までご案内した内容は、介護リフォームの内容や介護の状況によって介護保険住宅改修費や

市区町村が独自に行っている住宅改修の助成金の支給を受けることが出来ますのでこちらもご参考に。

 

介護用にトイレをリフォームするうえで、考えるべきことはたくさんあります。

家族やケアマネージャー、専門知識をもつ私たち業者などと十分相談することが大切です。

そして、それぞれの状況に合った適切なリフォームをして、介護する側もされる側も快適なトイレにしましょう!

トイレは一日に何度も使用するスペースです。

トイレがリラックス空間に生まれ変われば日々のストレスも少し和らぐのではないでしょうか。

この度トイレリフォームをさせていただき、改めてそう強く思いました!!

 

トイレ工事

投稿日:2020.12.18 | コメントをどうぞ

はじける笑顔の山野幸恵です。

パナソニックのトイレ「アラウーノ」が12月2日に新商品として少しだけ機能が変わり発売となりました。

これまでのトイレと何が変わったのかといいますと…

ふたが閉まってから排水するという設定ができるようになりました!

なぜ? 理由はコロナの影響もあるのでしょうか? 

水を流すときは、できるだけ閉めてから流しましょう!という広告をよく目にします。

ふたを開けたまま排水してしまうと、目に見えない菌が浮遊するので、

少しでも抑えるためふたを閉めて流れるように自動設定ができるようになりました。

 

「アラウーノ」の清潔機能は盛りだくさん!! 

いろんな機能が自動で動いてくれるのでありがたい!

 

私のBEST5はこれ!!

①洗剤の泡で洗って自動洗浄 細かい泡が便器の汚れをきれいに洗浄。
②オゾン水除菌 自動散布で便器内に発生する菌を抑制。
③ナノイーX搭載! 壁などの付着臭を脱臭。
④スキマレス設計 便座と便器のスキマがないのでお掃除がラク!
⑤エコナビ搭載 「ひとセンサー」「室温センサー」「着座センサー」

 

 

 

なんてかしこいトイレなんでしょう。どんどん進化し続けるトイレ。

16年前に工事され、お取替えの時期になりました。

 

今回は、落ち着く雰囲気の空間にイメージチェンジしました。

大理石調の床に、砂金色の便ふた、ブラックのアームレストをつけて、シックに仕上げました

Go to 映画鑑賞

投稿日:2020.12.15 | コメントをどうぞ

 

木原愛一郎です! 

休日に母親と妻を連れてTOHOシネマズ緑井に行ってきました。

封切られたばかりの邦画で『サイレント・トーキョー』です。

佐藤浩市や石田ゆり子、母親一押しの中村倫也が出演するサスペンス大作です。

内容も少し難解な作品でしたが、なかなかの迫力でした。

第7スクリーンの上映で席数は132席…。

しかしながら40~50名の観客でした。

 

99分間を見終えて通路に出ましたが、ふと見ると第2スクリーンの扉が開いていました。

席数426席と最も大きな部屋となります。

何の上映かと思い、中に入ってみると大きなボリュームでアニメ上映中でした。

そうです、話題の『鬼滅の刃』でした。

客席を振り返ると、何と殆どの座席が埋まっているのに驚きました。

まもなく『千と千尋の神隠し』の興行収入308億円を抜き去り

トップになることは間違いないのでしょうね…。

 

 

久しぶりのバスケット!

投稿日:2020.12.11 | コメントをどうぞ

さとりの柔和王子、木原隆介です。

昨日亀崎体協さんのバスケットがありました!

体温検査や手の消毒もあり、感染対策をしっかりしてくださっていました。

小学生時代の先生や中学校の後輩などが集まり、12名程でバスケットができました!

今の難しい時期に体育館を開けて下さった亀崎体協さんには感謝をしたいです!

 

 

 

快適な「トイレリフォーム」VOl.2

投稿日:2020.12.08 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

今回も、引き続きトイレ改装工事の現場レポートです。

前回から引き続き、介護リフォームで重要な

トイレリフォームで考えるべきポイントを実例を踏まえてお伝えします。

 

今回は、『トイレをバリアフリーにする為の具体的な機能』がテーマです。

介護する方も受ける方も、ストレスを感じないトイレにする為にどのような工夫が出来るのか?

トイレのパーツ別にみた便利な機能を紹介します!

 

1.「出入口」

廊下とトイレの境目である出入口を障害なく通れるようにリフォームするのは最も重要。

ドアはスライドしやすい引き戸が断然おススメです。(特に車椅子の場合)

 

ポイントは4つ

 

 

 

 

・段差のない出入口にする

・出入口は80cm以上(車椅子が通る最低サイズの目安)

・外からも鍵が開けられるようにする

・出入口の位置を便座後方か便座横にする

 

〜便座後方の出入口の場合~

移動距離が最短で、横移動だけで便座にたどり着くことが出来きます。

 

 

 

〜便座横の出入口の場合〜

便座への移動がスムーズに出来る。車椅子でも完全に中に入ることが出来る。

 

次回は、トイレのパーツ別にみた便利な機能の続きをお伝え致します。

お楽しみに!!

 

大手ブロック塀の塗装工事

投稿日:2020.12.04 | コメントをどうぞ

はじける笑顔の山野幸恵です。

年数が経ってしまうと、ブロック塀の塗装も色あせてきて塗り替えのリフォームが必要です。

塗装していた部分がはがれてきたり、塗膜が浮いて膨れていることがあります。

これは、ブロック塀の中に水が浸入してしまい塗膜を押してできる現象です。

 

水が入らないようにきれいにメンテナンスしてあげることで、ブロック塀も長持ちします。

今回は、ポスト周りから水が浸入して、塗膜がはがれていたので、

ポストは新しいものと交換し、水が入らないようにコーキング。

塗装がはがれていたところは、凹凸が気にならないように下地の補修をしてから、大手の塗装をしました。

 

せっかくポストも交換するので、インターホンもカメラ付きのタイプに。

誰がいつ来られたかが録画もでき、顔もきれいに大きく映るので、すぐに対応できます。

防犯にもなり安心ですね。

 

玄関は家の顔です。

いつもきれいな状態を保たれているお客様。

以前、植え替えさせていただいた植木も元気に新芽を出して少し大きくなっていました!

 

 

1 / 8312345...102030...最後 »