金本和宏

手作りマスクケースを作ってみませんか?

投稿日:2020.07.28 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

8/1(土)開催の第14回オレンジフェスタ!

1週間を切り、準備も大詰めを迎えております。

 

そんな、準備風景の中で今、全員で取り組んでおります「手作りマスクケース」の模様をご紹介。

毎年恒例でご好評のDIYワークショップ。

今年はオレンジフェスタのテーマ「ウィズコロナ」に沿った物をということで…。

「私だけの手作りマスクケース」を作っていただきます。

お好きなクリアケースをお選びいただき、オリジナルのマスクケースを手作り。

世界でたった一つの手作りマスクケースがご来場記念品です。

 

しかし、このマスクケース完成までの作業工程が結構多くあります。

密回避の為にも、ある程度準備の段階で作っておかなければなりません。

ということで、社員全員で少しづつ分担・協力して準備をしております。

 

是非、オリジナルマスクケース作りを楽しんで下さい!

新型コロナウイルス対策も万全に準備して参ります。

どうか皆様、安心してご来場下さいませ。

 

「転ばぬ先の杖」をお奨め

投稿日:2020.07.15 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

もう少しで梅雨も終わりに近づいてきました。

豪雨が続き、避難警報が発令された地域が多く、ご不安だった方も多くいらっしゃったと思います。

被害に合われた方の一日も早い復興をお祈り致します。

この大雨で、ご縁のあるお客様から緊急のSOSが多数ありました。

雨漏りです。

雨が小降りになった時や晴れ間を見て被害状況を確認に伺いました。

被害状況と原因は様々。

瓦のずれや割れから大量の雨が侵入して、室内へ雨漏りしているお宅や

樋にコケが詰まり、割れていたり、

外壁のコーキングが切れてそこから雨が侵入して雨漏りしたり様々です。

応急処置が出来るお宅はその場で行い、安心していただくことができました。

梅雨が明けたら工事できるよう今から段取りをしていますので、今しばらくお待ち下さい。

皆様には被害が出る前に、平時での家の点検をお薦め致します。

「転ばぬ先の杖」、ご不安でしたらいつでも金本までどうぞ。

 

 

第14回オレンジフェスタ開催決定!!

投稿日:2020.06.19 | コメントをどうぞ

 

パワフルなエース!金本和宏です。

新型コロナウイルスの影響で延期を発表していた

第14回「オレンジフェスタ」を8/1(土)に開催することに決定いたしました!

新型コロナに負けるな!の思いで、全体テーマを「ウィズコロナで暮らしをもっと快適に」と致しました。

今、最も身近な問題「ウィズコロナ」に対して、具体的で前向きな解決策を提案し

「安心」「安全」な住環境づくりをお手伝い致します。

(詳しくはHPのイベント情報でご確認を)

 

広島県の指導に基づき、新型コロナウイルス感染症対策を積極的に取り組みますので

是非安心してオレンジフェスタをお楽しみ下さい。

皆様のお超しを心よりお待ちしております。

 

※チラシは6/14中国新聞に折込ました。

見逃した方は、マルコシ本社前のモニター前にチラシボックスを設置しています。

是非、取りに来て下さいね!

又、7/1発行のフォーラム新聞193号でも詳しくご案内させていただきますのでお楽しみに!

 

洋風すだれって!?

投稿日:2020.06.10 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

今回は、「洋風すだれ」を取付させていただいた現場のレポートです。

 

お客様のお悩みは、

           ①夏になると西日がちょうどLDKの窓から降り注ぎ、部屋がすごく暑くなる

           ②今まで、竹のすだれを付けていたが、強風時などの片付けや取付けの際の脚立作業が怖くなった

           ③強い日差しは遮りたいが、暗くはしたくない

 

 

そこでおススメしたのは、YKKap製「洋風すだれ アウターシェード」

アウターシェードってどのようなものかというと、簡単に説明すれば、外に設置するロールスクリーンです。

 

 

このアウターシェードは今からの季節にもってこいの商品。

 

           ①降り注ぐ西日を窓の外でカット、日差しを外で遮って、室内温度の上昇を抑え、節電効果を発揮

           ②フックを外すと自動で巻き取り、 簡単に収納出来る優れもの

           ③暗くならず、採光・通風も出来るので、窓の開放感を損なわない

 

 

窓もシャッターや雨戸があっても取付けOK。

窓だけではなく、バルコニーやテラスにも取付け可能です。

家の外観にスッキリとした印象を与えてくれるアウターシェードで、

今からやってくる夏の暑さを、おしゃれに・エコ&省エネで楽しんじゃいましょう!

 

 

「神様の屋根工事」

投稿日:2020.05.27 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

地域の氏神様「岩上神社」の総代様からSOSのご連絡。

現場に急行すると、ご本殿の屋根が腐朽で落ち掛けている所でした。

 

 

とりあえず今回は、神様が濡れないように、ご本殿の屋根の改修工事を施工させていただくことになりました。

 

腐朽部分だけとはいえ、氏神様のご本殿。

しっかりとした仕事をさせていただかなければ罰が当たります。

大工さん二人と補修方法や納まりを念入りに話し合います。

 

工事中は、めったに見られない昔の大工さんの仕事や材料へのこだわりが感じられ

大変勉強をさせていただくことが出来ました。

 

無事補修工事も完了し、梅雨入り前に間に合いほっとひと安心。

 

 

皆様、是非地域の氏神様「岩上神社」へご参拝下さいませ。

 

 

 

 

「ステイホーム」から「エンジョイホーム」へ

投稿日:2020.05.08 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

今年のGWは「ステイホーム」!

さて、どう過ごそうか? こんな時こそ整理整頓で気分転換しよう!

ということで、今回は自宅クローゼットの整理の現場レポートです。

後回しにしがちな、見えない場所の整理整頓。

視界に入る場所は、片付けやすい場所です。

しかし、見えない場所は

「片付いてないけど後でいいやっ」とか「見なかったことにしようっ」と

後回しになりがちな場所ですよね。もれなく、私もそうでした。

 

この時期、心がざわざわしたり、落ち着かなかったり

やたらと不安になったりする事も多いと思います。

こんな時こそ、クローゼットなどの家の中で見えない場所を整理すると、心が落ち着いてきます。

家の中の見えない場所は心の状態と繋がると言われます。

 

さて、整理するにあたり、「空きスペースを無駄にしない!」をテーマに決めました。

現状は、クローゼットに入らない洋服が寝室に出てしまっていました。

まず、すべての洋服を一か所に集めどれだけ自分が洋服を持っているか把握することから始めます。

 

すべて取り出さずにその場で間引きをしながらの整理収納(片付け)では

一度は片付いたように思えてもすぐに元に戻ってしまいます。

あふれていた洋服を整理して、季節ごと、種類ごと、使用頻度ごとに収納場所を決めました。

 

そうすることで、以前に比べどこに何があるかすぐ分かるので、洋服の出し入れが容易になりました。

なんと、衣替えの作業もなくなりました。

作業時間は全部で5時間!!

お陰で寝室に出ていた洋服がクローゼットに収納できたので、スッキリとした寝室になりました(^o^)

“エンジョイホーム“出来た、GWでした!

 

不動産HPでもスタッフブログを更新中! こちらをクリック!

 

 

門扉取り替え工事

投稿日:2020.04.23 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

4/20(月)から、マルコシでも緊急事態宣言を受け、リモートワークとなりました。

そんな中ですが、社員・職人力を合わせて、マスク着用・消毒液での除菌と出来る対策をしっかりと行い

元気一杯お仕事をさせていただいております。

今回は、アプローチの門扉を取り替えさせていただきました。

今の雰囲気を変えずに新しくしたいとのご要望。

すべてのエクステリアメーカーから、現状と一番近いデザインを見つけ出しました!

どんな時でもどんな事でも、お客様のお役立ちの為、一生懸命頑張ります!

 

 

トイレ改装工事

投稿日:2020.04.10 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

今回はトイレ改装工事の完成現場のレポートです。

 

2月~4月に掛けて、全国的に新型コロナウイルスの影響で

住宅設備機器の納期遅延が発生してしまいました。

現在では、通常通りとはいえないものの、少しずつ回復しております。

長い間お待たせしてしまいましたが、やっと改装工事の運びとなりました。

お客様の現状のトイレのご不満点は

 

             ①ご家族4名様でたくさんの水道代がもったいない。

             ②トイレ入り口の15㎝の段差、立ち座りの時に体の支えが無い等、トイレに行くのが不安。

             ③トイレのお掃除をもっと楽にしたい。

  

 

以上のご不満を解決し、生まれ変わったおトイレがこちら

 

 

         ①大洗浄で8L 小洗浄で3.6Lと、以前のトイレからおよそ1/3となる大幅な節水。

         ②トイレの入り口の段差は無くし、立ち座りのサポートとして、棚付きの紙巻器と手すりを取り付け。

         ③トイレはフチなし形状で側面の凹凸もカバーで覆いスッキリと、以外と汚れが溜まる便座のつぎ目も無いのでお掃除らくらく。

 

壁紙もこだわり、機能性クロス「消臭+汚れ防止」を採用。

クロス自体が汚れも防いで、消臭もしてくれます。

 

事前に、次世代住宅ポイントの申告書も提出していたので、うまく活用してトイレリフォームの完成です!

お住まいのお困り事は、何でも金本までお任せ下さい!!

 

 

 

 

ルールを守ってお花見

投稿日:2020.04.01 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

広島市では、3/22(日)に桜の開花宣言が発表されました。

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、花見宴会の自粛が広がっています。

マルコシでも、毎年行っている、協力業者の皆様とのお花見宴会を今年は自粛いたしました。

 

そこで、今年は夫婦水入らずでプチお花見。

先日広島市で発表された、「花見のルール」をしっかり守り、

 

                           ①人がいない場所を選び

                           ②風通しの良い屋外で

                           ③妻と二人

                           ④少々の手作り弁当で

                           ⑤1時間程

 

で、お花見をさせていただきました。

 

健気に咲き誇る桜に感動いたしました。

お花見気分を感じていただけたら幸いです。

 

 

蓋を開けてみれば…

投稿日:2020.03.24 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

今回は、庭にある汚水枡の内部に木の根が侵入して汚水枡があふれてしまうトラブルの事例です。

コンクリート桝の場合、経年で侵食したコンクリートと塩ビパイプの隙間から

付近に植わっている木の根が侵入し、内部で増殖してしまいます。

根が侵入することで発生する汚水枡のトラブルは一戸建て住宅で多発する排水トラブルです。

これを解消するには、まず木の根を摘出して除去する必要があります。

木の根が細い場合は、手で引き抜くだけで排水不良が解消するケースが沢山ありますが

今回は根が親指ほどの太さがあり、引き抜くことが出来ませんでした。

掘削し、汚水配管を切断して根を除去します。

引っ張り出すと、塩ビパイプの形状に絡まった、60㎝ほどの木の根が出現!

 

これでは、流れませんよね…。

 

現状のままではすぐに再発するので、木の根が侵入できないよう

汚水枡を加工する作業を職人と合わせて行い、作業終了です!

安心な生活のためにも、定期的な汚水桝の点検をおすすめいたします。

汚水桝のトラブルも金本にお任せ下さい!

 

1 / 1212345...10...最後 »