金本和宏

玄関はお家の(^o^)

投稿日:2019.10.31 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

関はお家の顔!といってよいほど、住まいの中で実は一番印象に残るエリアです。
おしゃれで便利な玄関エリアは皆様、憧れますよね。古い玄関の悩みのタネで多いのは

 

                                          ・歪みやガタツキで毎日の開け閉めが大変だし、隙間風も入ってしまう

                                          ・年数が経って、玄関が古いだけで家全体が古く見えちゃう

                                          ・鍵も古いタイプだから防犯性が低くて心配

 

 

そんな玄関ドアのリフォームですが、マイナスなイメージが多いようです。

「解体も必要そうだから音や騒音が気になる」「工期も掛かりそうだから工事中ずっと在宅は難しい」

そんなことはありません。「一日で玄関リフォーム、出来ちゃうんです」。

今あるドア枠や引戸枠に新しい枠をかぶせるカバー工法という方法でリフォームします。

壁を壊すことがないので、静かで経済的。施工は1日で完了します。

 

 

最新の玄関ドアは、メリットがこんなにいっぱい。

                                            ・外観の印象が、がらりと変わり家全体も新しい印象に。

                                            ・鍵の種類も豊富で、防犯性能もバッチリ

                                            ・通風窓の付いたタイプにすれば、ドアを閉めて鍵を締めていても玄関に風を通せます。

                                            ・断熱タイプの玄関ドアなら、熱が外へ逃げにくくなるので、冬の冷え込みを解消。

玄関ドアリフォームは、金本までお任せ下さい!!

 

ご縁に感謝

投稿日:2019.10.11 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

落合南二丁目にある地域の氏神様「岩上神社」にて、

本殿前のスロープ工事を施工させていただきました。

2年前に担当させていただき新設した、

「トイレ」は皆様にご愛用いただいているようでとても嬉しく思います。

きれいな状態が保たれているのは、地域の皆様のお陰です。

そして、いつもきれいに管理をされている方々には頭の下がる思いです。

 

  

 

今回は、段差が大きくなってしまった本殿への上り口にスロープを作成し、

安心して参拝していただく為の工事です。

本殿までは車で上がる訳にはいかないので、資材の搬入等に苦労はしましたが、

地域の皆様の安全の為、職人さんと一緒に力を合わせて作業を行い無事完成いたしました。

 

 

 

 

今年の秋祭りは10月27日(日)とのこと。

岩上神社では岩上八幡神社神楽保存会の皆様による「十二神祇神楽」が前夜祭で行われるのが有名です。

 

 

 

 

完成写真を撮らせてもらっていたら、こんな案内ポスターを発見!

2019年10月12日(土)、広島東照宮 特設舞台にて行われる子供神楽共演会に

岩上八幡(いわのうえはちまん)神社神楽保存会の皆様も出演されるそうです。

 

 

台風17号の影響

投稿日:2019.09.24 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

9/23未明、大型の台風17号が接近しました。

広島県では、牡蠣いかだや農作物の一部に被害が出たようです。

気象庁の発表によると、広島市の最大瞬間風速は9/23午前2時すぎの27.4メートルを観測したそうです。

台風の風速と被害の目安によると、風速25メートルで

「屋根瓦が飛ばされる、樹木が折れる、煙突が倒れる」という被害が想定されるようです。

皆様には、被害は無かったでしょうか?

私たちマルコシでは、幸い直接的被害は無かったのですが、社屋周辺は大量の落ち葉と小枝が散乱しておりました。

 

 

 

 

毎朝行っている、早朝清掃のときに全社員でキレイに片付けていきました。

 

 

 

まだ、バス停周辺や会社周辺の歩道には落ち葉や小枝が残っているので今週中には、早朝清掃でキレイにしていきます!

 

 

何が出来るかな??

投稿日:2019.09.10 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

こちらは、杉の無垢一枚板です。リフォームで使う為に、きれいに磨きを掛けました。

 

 

杉は日本の固有種。

古くは法隆寺(奈良)や、千利休の茶室にも利用されてきた、日本人にとってなじみの深い建材です。

 

ここで杉の特徴をご紹介。

基本的に積雪の影響を受けにくい場所に生え、天高く真っすぐに成長する樹木です。

そのため、木目は直線的で、節が少ない特徴があります。

衝撃を吸収しやすいため、お子様を含め、高齢者やペットなど、家族全員にやさしい建材と言うことができます。

その杉の中でもこの無垢板は、国産材ブランドの一つの「吉野杉」でございます。

 

吉野杉とは?日本の人工三大美林のひとつ。

奈良県の中心にある日本最古の人工林地帯(吉野川上流)で育った杉です。

節が少なく、淡い紅色をしています。年輪の幅が狭くて均一なため、杉の中では比較的強度が高いです。

香りの良さもまた、吉野杉の特徴です。

さて、そんなプレミアムなブランド材が、どんな姿になってお客様の住まいに溶け込むのでしょうか?

完成しましたら、またブログでご紹介致しますのでお楽しみに!

 

シロアリにご用心!

投稿日:2019.07.29 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

春から夏にかけて、お客様から「羽アリが大量に出てきた!」とご相談をいただきます。

その正体は、シロアリのことが多いんです。
シロアリは普段お目に掛かる機会はほとんどありません。

しかし、ある時大量の羽アリが発生しているところを目撃した場合、

その羽アリは家屋の木材を食べてしまうシロアリの可能性があります。

 

シロアリの羽アリが飛ぶのは数年に一度巣から飛び立つ群飛(ぐんぴ)のタイミングです。

そんなシロアリは風と太陽の光(乾燥)が苦手です。

普段の生活でもジメジメしたような地中や、地上であっても蟻道という土などで形成された道を作って生活をしています。

そのため、羽アリとなって地上に出てくるのも、4月~7月と春から夏にかけて比較的湿度もあって温かい時期です。

 

ヤマトシロアリの羽アリ:4月~6月の雨上がりの昼間

イエシロアリの羽アリ:6月~7月の夜間

アメリカカンザイシロアリの羽アリ:3月~10月

 

が一般的です。

 

シロアリは1年中活動して増殖し続けています。

それもあって、外敵に捕食・駆除されなければ巣内に個体が溢れてきてしまうのです。

コロニ―の個体数が増えすぎてしまったら、バランスを保つために出て行き、オスとメスでペアになり、

移動して降り立った先で王アリ女王アリとなって新たなコロニーを作るのです。

なので、群飛で飛んでいったからといってシロアリがいなくなったわけではありません。

群飛を見たらシロアリがむしろ近くで繁殖している可能性があるということなので要注意です。

 

今回も、羽アリを発見したとご相談。職人さんと大急ぎで調べに行ってみると…。

シロアリが床下を通る為に作った「蟻道」を発見!!

 

 

 

 

 

こんなに大きな蟻道を作るということは、たくさんのシロアリが生息しているということ。

早速、ご説明して駆除・予防工事をさせていただきました。

 

 

 

 

合わせて、シロアリが好むジメジメした床下環境改善の為、

床下防湿・調湿シートを施工致しました。

 

 

 

 

マルコシは、リフォームだけではなく、お客様の大切な住まいを守る為、

住まいのことなら何でも対応させていただきます!お気軽にご相談下さいませ。

 

第十三回 オレンジフェスタ

投稿日:2019.06.03 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

十三回目となるオレンジフェスタを五月二十五日(土)

マルコシ本社にて開催させていただきました。

今年のテーマは「暮らしも住まいもリノベーション」。

お客様の住まいはもちろんのこと、暮らし方もリノベーションしてもらえる企画が盛りだくさん。

多くのお客様にご来場いただき、楽しんでいただきました。

 

 

 

 

 

今年は最終、過去最高の二一六名様のご来場をいただきました。

暑い中、お超しいただき不慣れなところも多々ありましたが、

広い心でお許しいただいているご来場の皆様に感謝の思いで一杯です。

来年も、日々の生活がもっと楽しくなるご提案が出来る企画を考えますので、どうぞお楽しみにお待ち下さいませ。

 

オレンジフェスタまで残り一カ月

投稿日:2019.04.26 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

4月も後半になり、GWまでもう間もなく。

マルコシでも4/28~5/6まで、9連休をいただきます。

今までに無い連休に戸惑っていますが、計画的に有意義な休日にする予定です!

 

さて、4月も後半になるということは、

5/25(土)開催の第十三回オレンジフェスタまで残り一カ月ということになります。

色々な準備を進めていますが、

今日は「DIYワークショップ」のコーナーで行う木工教室の試作品を作ってました。

 

それぞれの部品を組み立てると

 

 

こんな収納の完成です!!

お客様に楽しんでもらうには、まだまだ修正が必要そうです…。

社員一同、職人一同、お客様に楽しんでもらえるように、

あと一カ月!しっかり準備して参ります!

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

 

 

地鎮祭

投稿日:2019.02.15 | コメントをどうぞ

パワフルなエース!金本和宏です。

 

今回は、建て替え工事をさせていただく現場からのレポートです。

2月12日に、新築工事のスタート「地鎮祭」を執り行いました。

 

ここで地鎮祭うんちくを少々。

「地鎮祭は、土木工事を行う際や建物を建てる際に、

神様に工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。

また、その土地の神(氏神)を鎮め土地を利用させてもらうことの許しを得るという意味もあるそうです」

 

さて、当日は地鎮吉日な上に雲一つない晴天という絶好の地鎮祭日和!

気合いを入れてテントを張り・紅白幕で飾り付け、準備バッチリです。

神主さんが祭壇を組んでいただくと一気に地鎮祭の雰囲気が出てきました。

 

地鎮祭は

「修祓(しゅうばつ)の儀」→「降神(こうしん)の儀」→「献饌(けんせん)の儀」

→「祝詞奏上(のりとそうじょう)」→「四方祓いと切麻撒米」→「地鎮(じちんのぎ)」

と滞りなく進みました。

 地鎮祭が終わると身が引き締まる思いです。

お施主様に喜んでいただけるよう、職人共々、心を込めて精一杯頑張ります!!

平成三十一年スタート!!

投稿日:2019.01.08 | コメントをどうぞ

 

パワフルなエース!金本和宏です。

 

新年明けましておめでとうございます。

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 マルコシの平成三十一年、仕事始めは1月7日から。

 

まずは朝から協力業者の皆様と一緒に、広島市東区にある

 

「鶴羽神社」に初詣に行き、仕事始めの儀を執り行っていただきました。

 

神主さんの挙げられる祝詞を聞くと身の引き締まる思いです。

 

今年一年、健康で事故なく、お客様のお役に立つ仕事が全員で出来るよう祈願いたしました。

 

 

 

仕事始めは、晴天に恵まれよいスタートが出来ました!

 

今年もお客様の笑顔の為「猪突猛進」、して参ります!

日浦中学校トイレ磨き

投稿日:2018.12.03 | コメントをどうぞ

 

パワフルなエース!金本和宏です。

 

「長い間使ったトイレをピカピカにして後輩に渡す」そんな思いを込めて、

 

日浦中学校で平成14年にスタートしたトイレ磨きが17年の伝統を積み重ねました。

 

今年伝統を引き継いでくれた53名の3年生はやる気一杯。

 

本番前には「なぜ、トイレ磨きを行うか」の事前授業を一緒に取り組んで本番を迎えました。

 

 

11月28日の卒業記念トイレ磨き当日も元気一杯、生き生きと取り組んでくれピカピカのトイレになりました。

 

 

美しいトイレは誰もが大切に使います。

 

その分だけトイレ以外も学校は美しくなります。

 

無論、子どもたちの心も同じです。

 

用具を揃え、全社員でお手伝いする私たちも、トイレと同様に心も磨かせてもらいました。

1 / 1012345...10...最後 »