日々雑感~デイリーメッセージ~

平成22年10月10日(No5043)  ホームページがリニューアル

ホームページがリニューアル

懸案であったホームページがリニューアルされ、新しいマルコシの顔になり始めている。フォーラム新聞と同様に創業者は表舞台から姿を消した。吉凶の行方は分からないが、吉になるよう努力して欲しい。同時にこれまであいまいだった編集が、ビジネスを前面に出す仕組みになっている。世代交代を訪問者が歓迎してくれると有り難い。

 

「木原伸雄コーナー」は最終ページに掲載してある。「磨く」「書く」「話す」「学ぶ」に分類し、活動の様子がまとめて伝えられる編集になっている。現在はまだ工事中だが、やがてどこからでもアクセスできる。これまでの執筆分もそのまま見ていただくことが出来る。インターネット上の住民票のようなもので自分史も兼ねている。多数の訪問を期待している。

 

季刊・ジャパニストの「竹の子学園物語」は連載5回目、復活した月刊・ビジネス界の「続・世相薮睨み」は連載15回目となる。他に月に1~2回の「地域版・ちょっととーく」(1100文字)、毎日のディリーメッセージ(648文字)、週一回の現場巡回リポート(486文字)、随時の地域清掃リポート (486文字)、講座リポート(486文字)など多彩。

 

フォーラム新聞やはがきを加えると、一ヶ月の文字数は8万字を超える。4百字詰め原稿用紙に換算すれば一日あたり7~8枚になる。アマチュアには過ぎたる分量だが、若返りの特効薬になる。いつも好奇心旺盛でアンテナを磨きつつけなければならない。移動距離とアイデアは比例するというから、より広範な動きと健康管理が求められる。