日々雑感~デイリーメッセージ~

平成23年1月15日(No5140)  思いがけない善の循環

思いがけない善の循環

第2水曜日午前に開かれた「生涯学習・入川講座」を終えて、第7期の打ち合わせを講師4名が集って開いた。出席は「生涯学習・プラスワンステージ」の講師を務める三島清一さん、入川実さん、小山正さん、半田和志さんとお世話役の岡元美紀恵。1期は3ヶ月だから18ヵ月も続いたことになる。座学のみならずメンバー中心の実学ツアーも2回実施。

 

細かな打ち合わせなどは脇に置き、3回目の実学ツアー計画が議事? のテーマになった。損得を超えた熟年のリーダーグループだから、なんとも大らかなやり取りに終始した。実施日は4月8日(金)、行く先は島根県益田市または津和野町に決まった。これまでと同様に念には念を入れるため事前調査は3月11日(金)に全員参加でコースを時間通りに巡る。

 

商業ツアーが採用しないコースが前提だから、講座メンバー以外には不向きかもしれない。益田市を訪問すると決まれば折角だから知名度の高いMDS(益田ドライビングスクール)を見学し、小河二郎会長の人生観を拝聴したいという意見も出された。正式に決まればお願いに「MDS」を訪問したい。実現するかどうかは分からないが、ベストを尽くす。

 

鍵山哲学を一人でも多くの皆さんに伝えたくて「人生講座」をスタートしたが、思いがない広がりになっている。「生涯学習・プラスワンステージ」が生まれ、講師の皆さんはさまざまな地域活動に取り組んでおられる。実学ツアーも軌道に乗りそうだ。これからどのように広がるのか予測も出来ないが、少なくとも地域の活性化には良い影響をもたらしそうだ。