日々雑感~デイリーメッセージ~

平成23年1月26日(No5151)  休日の賑わいに感激

休日の賑わいに感激

1月22日の土曜日は指定休日だったが、営業のエースたちは全員が自主出勤。社内は平日と遜色ない熱気に溢れていた。早朝の公園清掃には男性社員全員と、準社員の平見さん、東田さんが参加してくれた。それを終えて社屋の周辺清掃と水撒き。ここまででも有り難いのに、江原、金本、山本、山野の営業チームはフル回転。こうなると企業は強くなる。

 

日報にはその日の相談受付、見積もり提出、契約報告を個人別に、郵便番号、住所、氏名、業務の種別、リフォーム内容、金額を記載することになっている。一日の最後に確認するが、すべてのお客様に「ありがとうはがき」を書かせていただく。金曜日が7通。休みの土曜日は何と6通、合わせて13通もの「ありがとうはがき」を書かせていただくお客様があった。

 

内訳は相談が4件、見積もり3件、契約5件、紹介お礼1件と充実している。それぞれに「ホームページ」「担当者イラスト」のシール、それに切手を貼付する作業が、簡単なようだが手間が掛かる。指先が鈍くなっているから、小さなシールを垂直・水平に貼るには神経を使う。この作業で会社の一日が終わり「日々完結」。自宅でも「日々完結」が待っている。

 

一月は閑散期になるが、今年は相談も多く「ありがとうはがき」も繁忙期に比べて遜色はない。初詣の御神籤がこの上はない「大吉」だったから予感はあった。「降る雨は あとなく晴れて のどかにも ひかげさしそう 山ざくらばな」。○願望・「思いがけぬ人の助けありて適う」。○商売・「売買何れも吉」。エースたちも努力をしているから、天の助けがある。