日々雑感~デイリーメッセージ~

平成23年11月4日(No5433)  日本シリーズを占う

日本シリーズを占う

プロ野球の放送時間は働いており、巨人ファンだが活躍ぶりをテレビで見る機会はほとんどない。やっとこさ3位に入りクライマックスシリーズの挑戦権を得たが、2位のヤクルトに一蹴され今年は終わった。巨人は打率こそ低迷したが(セ4位)、防御率(セ2位)、ホームラン、盗塁はセ1位。優勝争いの成績を残したのに敗退したのは、監督の力量の差だろう。

 

阪神も同様の好成績だったが4位に甘んじ、真弓監督をあっさり更迭した。勝負の世界はかくあるべきだろう。最近では監督の采配が成績に諸に出るようになった。巨人の原、カープの野村には責任を取らせるべきだろう。素人目に見ても頭を傾げる采配が多すぎる。これでは勝てない。勝ちすぎると中日の落合のように首になる。摩訶不思議な世界だ。

 

パ・リーグではソフトバンクの成績が抜き出ている。順当にいけば、クライマックスシリーズを勝ち上がり日本一になるはずだ。だが、日本シリーズの出場権をかけるシステムが出来てから、優勝しながらも下位球団の後塵を排し一度も出場権を得ていない。2位の日本ハムに17,5差をつけて圧勝した今年はどうか。実力そのままの日本一になるか、興味深い。

 

日本ハムを破って勝ち上がった西武には勢いがある。短期的には絶好調の西武、試合を休んでいるソフトバンクの試合勘はどうだろうか。昨年はロッテが下克上で日本一になったが、今年は最下位に沈んだ。西武は前半戦不調で最下位を低迷していた。まさにライオンが急坂のジャングルを駆け上がる勢い。結果が分かっていては面白くない。ハプニングを期待。