日々雑感~デイリーメッセージ~

平成23年4月14日(No5229)  体調管理にミス

体調管理にミス

尾籠な話で恐縮だが、月曜日の未明から激しい下痢に見舞われた。お腹が痛くならないから、食あたりではないと思った。健康管理の一環として「体重」と「血圧」は、毎日計っている。特に血圧は超高めなので食事とストレスには気を配っている。下痢が治まって体重を量ったら、何と3,2キログラムもの減量になっていた。ボクサーの苦労がよく分かる。

 

日曜日は所定の仕事を済ませた後、妻と土師ダムのサクラを見に行くことになった。ちょっとお世辞を言ったのが拙かった。本来なら時間が空いたらスーパー銭湯に行ってのんびり湯に浸かるべきだった。案の定、帰る途中疲れがピークに達し運転を代わってもらった。自分の体調は他には分からないものだから、無理をしないように心掛けるべきだった。

 

下痢が治まって出勤して聞くと、同じように下痢をした人が二人もいた。土曜日に歓送迎会で全員が焼肉店に会食をした。体調不良は3名だけで他の人は何事もない。3人の共通点はあった。同じテーブル、日常は肉類を食べない、牛タンを一枚ずつ、家庭料理派。発症は一人が日曜日の正午から、もう一人は深夜にかけて、私が月曜日の未明と、それぞれ違う。

 

食生活は健康の基本だから滅多に外食はしないが、これからは更に慎重を期したい。これまで「生牡蠣」「握りずし(回転寿司の生)」「刺身」は避けている。焼肉は数年も外では食べていないが、3人も同じ症状だから気になる。一応禁止。食べ物を制限するのは切ないが、年齢を考えると優先順位の一位は健康。何かを犠牲にしないと欲張りと言うものだ。