日々雑感~デイリーメッセージ~

平成23年4月8日(No5223)  石川元則さん来広

石川元則さん来広

畏友・石川元則さんが来広され、久しぶりに2時間歓談した。石川さんは中田宏さん(前横浜市長)の絶大な支援者で、かつ理解者である。中田宏の政治活動を応援する『中田ひろしと共に日本を良くする万縁の会』の福岡県支部長として永年にわたって支えていただいている。このたび役員改選に伴って九州地区統括・副代表幹事の重責を担っていただいている。

 

会の運営については多くの問題を抱えているが、やっと再生総会を終えて前に向き始めた。3月末に本部幹事会を予定していたが、東日本大震災の勃発に伴い延期している。地震・津波それに原子力発電所の事故における政府民主党の稚拙さを見るにつけ、新しい日本の体制創りが求められている。会としてどうすべきか、真摯に意見交換をした。

 

一市民の力で政治を動かせるものではないが、中田宏を支援する活動が日本回復につながると信じている。当面、九州地区における支部作りについて考えをうかがった。総選挙は来年と予測されているが、政治は何が起きるか分からないのが常。遅くとも4月いっぱいには各常任理事に意見を求め、その上で具体案をまとめることが望ましい。

 

九州地区は石川さんと一緒に各地を行脚する。続いて中国地区、四国地区、近畿地区で展開したい。ともかくウイングを広げて足元をしっかりしなければ、中田さんも安心して政治活動に取り組めない。一気にとはいかないが担当地域のみなさんの協力を得て、『万縁の会』を心ある政治家に対する支援活動のモデルにしたいと願っている。本日は有意義だった。