日々雑感~デイリーメッセージ~

平成23年9月15日(No5383)  「万縁の会」のスケジュール

「万縁の会」のスケジュール

「中田ひろしと共に日本を良くする万縁の会」の会長代行を引き受けて間もなく一年になるが、思った以上に簡単ではないことを実感している。2月に総会を開いて新しい体制作りは出来たが、具体的には目に見えるほど進展はない。全国の14ブロックにそれぞれ10支部を組織し、会員10名になれば目標の1400名を達成できる。計算は良かったが…。

 

7月には関東ブロックの世話人会を開いてもらった。続いて広島県・呉支部が誕生した。中田宏さんの同志である呉市長小村和年さんと、畏友佐々木一幸さんの肝いりでスムースに運んだ。会員数も予想を超えて20名になった。8月は福岡支部が大成功した。盟友石川元則さんの驚異的な活動パワーで天神街に300名を超える人が集まってくれた。

 

9月は松山支部と高松支部で中田さんの話を聞いていただく。四国ブロック長・鈴木荘平さんの体調を気遣いながらもお手伝いできず申し訳なく思っている。松山支部と奥道後ホテルで開く交流会の開催が気になっていたが、鈴木さんの几帳面な連絡で予定通り開かれると知りホッと一安心。17~18日は三会場で「日本回復への道すじ」の中田節を聞く。

 

10月は山陰の益田支部、山陽の広島支部で「万縁の会」を開催する予定。10月29日の益田会場が決定。広島は会場が手当て出来ず四苦八苦。28日の午後、中心部の会場が決まったが、平日動員の秘策に思い当たらない。11月は近畿ブロックを予定しているが、盟友・加藤孝也さんに頼り切っている。今年はここまでだが、大阪に手がかりは掴んでいる。