日々雑感~デイリーメッセージ~

平成24年1月22日(No5512)  顧客の心を惹き付けるツール

顧客の心を惹き付けるツール

毎日綴っているホームページの「木原伸雄コーナー」のブログが、1年4カ月続いて1千本をはるかに超えた。ジャンルは多岐にわたっているが、お客様に読んで欲しい秀作も少なからずある。社員の軽快なブログも編集次第では、お客様の心を惹き付ける格好の読み物になりそうだ。営業ツールとして役立たせる方法を考えていたが、やっと道筋が見えてきた。

 

体裁はA6版で表紙裏共に10㌻。製本もすでに「現場巡回リポート」「自省・自戒」で実験済みだが、顧客の観賞に値する小冊子に仕上げられる。キャンペーンなどもさりげなく組み込み、会社の顔は小さくして社員の人柄が伝わるようにしたい。コストも最小限に抑えたいから、無駄がないように必要部数の受注製作としたい。その仕組みをこれから作る。

 

他社にない、顧客に親しまれる、捨てられない、顧客の暮らしに役立つなどを切り口とする。当面のメニューは、①「住まいと暮らし」、②「現場リポート」、 ③「心豊かにいきる人生講座」、④「生涯学習・プラスワンステージ」、⑤「通学路清掃」、⑥「公園清掃」、⑦「ちょっと・とーく」、⑧「社員ブログ」、⑨ 「自省・自戒」、⑩「ご縁に感謝」の10種類。

 

「住まいと暮らし」はフォーラムの縮刷版となるが、担当者の実績を全面にピックアップし、写真をメインに置いた解説付きとしたい。工事前・工事後の図面 と、施工費がよく理解できる見積書を添付する。3月いっぱいに準備を整え、4月からフル活動できるようにしたい。厳しいビジネスの環境だが、顧客の囲い込みには最適のツールになるよう心を込める。