日々雑感~デイリーメッセージ~

平成24年1月24日(No5514)  寒かった「大寒」の横浜

寒かった「大寒」の横浜

広島を出発するときは大寒らしからぬ暖かさだったのに、正午過ぎ新横浜のホームに降りたときあまりの寒さに驚いた。もともとホームは吹きっさらしだから風はあるが、それだけに体感温度が厳しく感じられた。雪の予報だったが、小雨が降っていた。中田宏事務所までは徒歩だから、荷物を持っては厳しい。完全防寒スタイルだったから助かった。

 

来月開く万縁の会・総会の提案事項など検討するための本部幹事会が第一の用件、和やかな懇談で予定通り終わり第二の用件である「夢工房だいあん」の新年会に丸山正信さんと向かった。大蔵さんも元気いっぱいで働いていた。やはり小雨で寒い。新年会に先立って中田宏さんの講演があった。熱い講演で心は温かかったが、暖房が入っていても足元は冷たい。

 

新年会は賑やかだった。70名分の料理や飲み物をわずか10分でセット。社員の皆さんの手際は抜群に良い。わが社の学校トイレ磨きの段取りに匹敵する。だいあんさんの集りは私にとって同窓会のようなもの。久し振りの出会いがこよなく楽しい。乾杯のご挨拶をさせていただいたが、身内気分でリラックスモード。プロの演歌歌手とデュエットも楽しめた。

 

第三は脳梗塞で倒れた岩崎千江さんのお見舞い。だいあんの笠原さんのてきぱきした案内で面会禁止の午前だったが、無事病室まで辿り着く。予想をはるかに超えて千江さんは回復していた。只今懸命なリハビリ中だが、この調子ならもうすぐ普通の生活に戻れる。言葉も話し方も健常人とさして変わらない。寒さは変わらないが、無事新幹線に乗り込めた。