日々雑感~デイリーメッセージ~

平成24年5月8日(No5619)   ゴールデンウィーク日誌・5月4日

ゴールデンウィーク日誌・5月4日

4日連休の2日目。本日は妻と孫二人と一緒に山陰ドライブを楽しむことになった。午前8時出発を決める。昨夜は珍しく午後10時に就寝した。その分だけ目覚めは早く午前1時、早速「万縁の会」継続お礼のはがき表書きを60通。午前2時30分に2度目の就寝。午前6時に徒歩出勤した。355日連続となる。改めて健康のありがたさを実感する。

 

メールアンサー、ホームページの訪問者数確認、新聞ニュースのピックアップを終えプリント。前川さんのfax通信「朝一番!」の拝読。昨日は午後入浴し、3時間睡眠されたとの記述。ホッとする。周辺清掃とエントランスの水撒き。花壇のパンジー処分、烏骨鶏の餌遣り。鶏小屋周辺の匂いがきつくなった。野菜たちに水遣り。トマトに又も失敗。沈没。

 

午前8時に予定通り妻たちが会社まで。山陰へ向って出発。途中「道の駅」に立寄りながら北上。楽しみにしていた「ふの」のバイキングは『混雑が予想されるため5月3日~6日まで休業』の張り紙。何ということか、楽しみにしていた観光客を失望させる。せっかく繁盛しているのにもったいない。こうしたお役所感覚がファンを失う。二度と行かない。

 

山陰高速道から境港に行く途中に新しく「だんだん道路」が開通。境港行きが便利になった。途中「大根島」の牡丹園に立ち寄る。黄色の牡丹を一鉢とクルメツツジの赤、白、源平を各々一鉢購入。牡丹は見事な仕立てで値切って4千円。クルメツツジは9千円を5千円に負けてもらった。「ご縁に感謝」の背中を存分に 活用。観光客で牡丹園は大渋滞。

 

道路脇には屋台風の牡丹販売の店が並ぶ。売り子はほとんどが高齢の姥桜。ほぼ同年代だから会話が弾む。観光客が漫談のやりとりに周りを囲んで大笑い。楽しいひとときを過ごさせてもらった。渋滞の駐車場に並んでいたところ、何と目の前で一台空いた。係員の指示で早速駐車して大助かり。オレンジジャンパーの威力を発揮。人ごみですぐ見つけて貰える。

 

境港の「大漁センター」は買い物客で溢れている。格安のタイ、カニ、イカ、タコ、サザエ、アワビなどが飛ぶように売れていた。昼食は126円均一の回転寿司に決める。ただし1時間待ち。食事は行列のできるところに限る。昨年は待たずに座れたが、すべてに不満足だった。孫たちはよく食べる。注文はすべてタッチ画面のシステム。合理的だが味気ない。

 

アラ汁は身が厚くて絶品で堪能した。寿司は高くてもいいからもう少しネタにボリュームが有るほうがいい。待ち客が常時50組くらいあり席はカウンター、テーブルで55席もあるが稼働率が悪い。常時動いているのは35席から40席。店員が少ない上に無駄が多すぎる。システムは良いのだが、うまく使えていない。マクドナルドの動きを見習ったらよい。

 

昼食が済んだのが午後4時。予定していたティファニーの美術館への立寄りを省略し、帰ることにした。妻と交互に運転をしながら往復700㌔のハードドライブ。助手席よりも運転するほうが適度な緊張感があり疲れが少ない。8時帰着。12時間のレクリェーションになった。再び会社へ。メールとはがき、それに「ディリーメッセージ」など日々完結。

 

連休の半分は終わった。明日はクルメツツジ植え、たけのこ掘りなどを予定している。ゴロゴロしていると疲れるが、動き回るのは苦にならない。妻は無理せずに休養するように勧めるが、いつものペースが性に合っている。明日もフル回転。もう11時。これから徒歩で帰宅する。