日々雑感~デイリーメッセージ~

平成25年2月27日(No5914)   杉原隆さん

杉原隆さん

杉原隆さんの仕事はライフプランナーと多くの人々の安心に貢献している「ガウディ」の社長である。日大二校で野球部のキャプテンを務め、同校は最後の甲子園出場組。大学を出て商社で働き、後にソニー生命に務めた。特級のライフプランナーとして独立し現在に至っている。物腰の柔らかな典型的なジェントルマン。「万縁の会」の事務局長をお願い。

 

万縁の会の一連の会議の成功は、杉原さんの力によるところが大きい。表情、言葉遣い、所作、考え方、いずれも年月の積み重ねから得られる財産である。全幅の信頼が置ける。その杉原さんが「オフィスのサロン化」について共鳴してくれた。青山の表参道にあるオフィスには、保険、医療、幼児教育などの相談者が後を絶たない。行き届いたもてなしによる。

コーヒーカップもイタリア製の高級品を使用している。コーヒーも上物だ。特別扱いされる顧客はそれだけでも満足する。その理論の裏付けに小坂さんはビジネスの潮流は変わると断言している。①業種分類の削減、②多くは教育産業となる。③社交サロンは隆盛する。杉原さんは時代の最先端をゆく。

 

時代の変化をおぼろげながら察知し、サロン化の方向を目指し実践している。まだ流れはスムースでないし、もてなしとしつらえは未熟であるが、方向性は杉原さんの実践と小坂さんの理論に一致している。ディリーメッセージの小さな発信が、思いがけない情報の交換に役立っている。情報が得たければ、先ず発信をする。座していては何一つ得られない。