日々雑感~デイリーメッセージ~

平成25年5月10日(No5986)   100㌔ウォークまで1ヶ月

100㌔ウォークまで1ヶ月

本通り清掃の終礼で「来月は100㌔ウォークの初日。本通り清掃はいつもより30分スタートを早くする」と念達があった。偶然の重なりだが、掃除のメンバーは大半が大会に参加する。掃除を6時半に終えて出発点の戸河内に向う。「例外を設けない進め方」は難儀ではあるが気に入っている。今回は「喜寿記念」で完歩を目指しているが体調は十分でない。

 

2ヶ月前から左腰に痛みがあり、毎週、整体治療を受けているが、一向によくならない。しかし、一旦決めたことだから何としても成就させたい。8日の午前8時半に戸河内を出発し、9日の午後2時までにゴールしないとピックアップされ記録にならない。使える時間は29時間半。ひたすら無事故で歩き続けなければ、小河会長が待つゴールに届かない。

 

昨年40㌔までは余裕でウォークした。心に決めて2年間、車通勤から徒歩通勤に切り替えた。毎日1万歩を目標にしているが、一日だけ風邪で休んだ。それ以外の729日に例外はない。大言壮語をしている手前、這ってでもゴールに辿り付かねば、男の誇りがズタズタになる。小河会長にも「出迎えは不要。ゴールで待っていてください」と伝えている。

 

腰の痛みは立ち上がるときに一瞬激痛がはしるだけで歩行には全く支障はない。使う筋肉が違うのだろう。もしも完歩の目的を達成したら、憧れのジャンボ尾崎にあやかってエージシュートに挑戦する。ゴルフは10年遠ざかっているが、三年計画の80なら不可能ではない。往年の飛距離は望むべくもないが、年齢に相応しいテクニックにを身に付けたい。