日々雑感~デイリーメッセージ~

平成25年5月3日(No5979)   746週連続の「トイレ磨き」

746週連続の「トイレ磨き」

今年のゴールデンウィークは中に勤労日を3日間挟んでいるから、実感としては連休4日間となる。ところが5月4日が土曜日になり、公園トイレ磨きがある。平成11年の1月に地域内のJR駅・トイレ磨きをスタートしたとき、毎週土曜日、例外なしと申し合わせた。その土曜日が連休のど真ん中に当たる年がある。今年がその年に当たった。(5月4日)

 

掃除を休むことは自由だが、参加すれば旅行を計画しても最大限で一泊2日しか使えない。まことに「例外なし」は不便極まりない。最初決めるときに「正月」「G・W」「お盆」は除くとすればよかったのだが…。今にして考えれば「例外あり」としたら、746週連続などという金字塔は建てられなかったに違いない。「例外を設けず」という行動基準は素晴らしい。

 

かつて新人社員が「1月1日が土曜日になるのですが、どうしましょうか」と聞いてきた。「自由にしていい」と答えた。義務感で参加してはトイレ磨きの意義が薄れる。積極的な気持ちで参加してこそ学びがある。いろいろ考え方はあるが、提唱者としてはステージを設置する責任がある。その舞台で演ずるかどうかは本人次第。そのことで差別はされない。

 

今でこそレギュラーが10数人に増えたが、スタートした頃は寂しいものだった。夫婦二人のときもあったし、1人だけの日もあった。今日まで続けられたのは、支えてくれる社員や地域の支援のおかげである。単にトイレ磨きだけではなく、掃除場所の下検分、用具の準備、撤収と整理など、表からではうかがえない苦労も多い。担当してくれているリーダーの意識の高さは半端ではない。5月4日は何名の参加が得られるか。折角の連休を申し訳ない思いだが、楽しみでもあ る。