日々雑感~デイリーメッセージ~

平成25年5月31日(No6007)   トップの発信力

トップの発信力

もともと好きな政治家だから何をしても腹が立たないという面もあるが、皆さんには毎週、首相官邸発の「安倍総理のメッセージ」を回覧し、読むことをお薦めしている。動画をクリックすれば、安倍総理の笑顔や身のこなしのすべてを見ることが出来る。日本の総理大臣はタフでしかも笑顔がなければ務まらない。過去三年間の仏頂面総理は日本をダメにした。

 

大切なことは内容よりもメッセージのアピール度である。沈黙のトップは国民からの距離を遠くし、不安感を増幅させる。何を考えているのか、何をしようとしているのか、何も伝わらないからだ。安倍総理の政治運営がすべてよい訳ではない。むしろ庶民にはマイナスが多い。アベノミクスも拍手だけで終わるはずもないが、語りかけてくれるだけでも安心できる。

 

悪いと思えば文句も言える。選挙で意思表示が出来る。良ければ拍手を送り、わるければ罵声を浴びせられる。それだけでも安心する。朝のニュースでは総理が官邸の登庁シーンが映し出される。前・元総理たちの仏頂面や沈黙は、朝の気分を暗くしていた。安倍総理は笑顔がいい、スタイルがいい、ファッションもいい、身のこなしもいい。朝が快適になる。

 

政治家はメッセージを発信することが主な仕事であり、国益や国民の暮らしに主張が出来ないようでは資質が問われても仕方がない。自分の基本的な考え方や、いまやっていること、これからやろうとすること、将来の姿などを日々、国民に語りかける責任がある。出来れば笑顔がいい。あれこれ毀誉褒貶はあるが、小泉内閣以来久々の大ヒット内閣ではないか。

 

ぜひ「安倍総理のメッセージと動画」は、どんなに忙しくても見て欲しい。トップのあるべき姿がよく伝わる。今日一日の素晴らしさが予感できる。仏頂面は人の心を蝕んでしまう。