日々雑感~デイリーメッセージ~

平成26年9月11日(No6475)   サロン化が軌道に乗る

サロン化が軌道に乗る

オフィスのサロン化を計画してから6年目になるが、ようやく軌道に乗つたと受け止めている。「人生講座」は隔週火曜日の午前と午後の2講座、「生涯学習」は毎週水曜日の5講座、「歴史講座」毎月第3土曜日、「山田智恵のもてなし」は毎月第3火曜日、合わせて11講座が開かれている。山田講座が少し難儀しているが、続けていれば必ず花が咲くだろう。


他の講座は評判がよく満席が続いている。延べで100人を超えるお客様が、500円の会費を支払って参加してくださる。岡元専務が塾頭を務め、すべての講座の開講あいさつともてなしを担当している。今週も面白い現象があった。あいさつの大半はイベントの勧誘とチケットの販売である。チャリティチケット販売、ツアーの動員、課外講座の勧誘など…。


不思議なことにメンバーのみなさんはニコニコして買ってくださる。人生講座は私の権利、生涯学習は専務の権利だが、社外の販売活動をしないでほぼ売り切った。そうすると他の応援に回ることができる。しかもチケット販売だけではなくビジネスにも有利に働くようになった。講座の皆さんも動員に協力してくださる。一斉行動の火付け役の役割も果たす。


地区担当者と喜寿行脚のコラボレーションも、成功の部類に入る。既に行脚を終えた口田地区の山田、真亀地区の江原、今週末に回る亀崎地区の金本、次の週には倉掛地区を行脚の予定。これは一過性の効果ではなく、まさに末広がりに効いてくる。称賛を浴びるのは社員の人間性、地域活動の地道な努力、お客様から直接聞かされると嬉しくて仕方がない。


「小粋なギャラリー」はまだ一年半と日が浅いからこれから実ってくる。新しい商売の仕組みが予想外の展開を始める。