日々雑感~デイリーメッセージ~

平成27年1月5日(№6591)  仕事始め

仕事始め

6日間の正月休みもあっという間に過ぎ、いよいよ仕事始め。まだ夜も明けやらぬ午前6時50分、全員揃って周辺清掃がスタートした。本日の天候は晴れ、まことに気分の良い朝になった。掃除朝礼の「五つの誓い」唱和も新鮮に感じる。➀素直な心、②反省する心、③奉仕の心、④謙虚な心、⑤感謝の心。唱えるだけではダメだが、唱えなければ始まらない。

 

恒例の仕事始めは亀崎神社の初詣から。今年も歩いてお参り。僅か3455歩だが最後の石段登りがきつく、見栄を張っているもののいささか老いを感じる。協力業者の参加もあり威勢がいい。宮司さんの祝詞を拝聴しながら、今年も精いっぱいの働きを誓う。榊の奉奠、二礼二拍一礼、お神酒、記念撮影で行事は無事終わる。帰りは車に便乗させてもらった。

 

10時半から新年互礼会。今年は全員が色紙に「今年の誓い」を揮毫し、解説を加えながら新年の挨拶をする。江原さんの「率先垂範」が心に残る。すべての決まりごとがなし崩しになりつつある現状を憂い、自らが範を示すことで正していく強い意志の発露。こうした人たちの思いが良い会社を作っていく。いささか気になっていることなのでありがたい。

 

我が色紙は「健康長寿に執念を燃やす」。新春のテレビ番組、長島茂雄さんの闘病生活ドキュメントがその思いを一層強くする。例年のごとく今年の十大目標を掲げたが、健康でなければ何一つとして成し遂げられない。肉体の健康があってあればこそ、心の豊かさも培われる。心が萎えたときは新年の誓いを思い起こしながら前向きの日々を過ごしたい。

 

十大目標は無理を承知で厳しい事柄にした。365日健康であってこそ成し遂げられる。人生まだまだこれからの思い。